ご要望にお応えすべく 4/11 にAzure Stack セミナー 2回目を実施します


ここ数週間、外向けのプレゼンの仕事は少ないのに、なんでこんなに忙しんだろう???という日々を過ごしています。

いろんな宿題を抱えているのですが、まずは、2月に実施した Azure Stack セミナーの話から行きましょう。

その節は、お陰様で多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。アンケート結果を見る限り、(皆さんお優しいので) ご満足をいただけたようにも感じましたが、実施の前後、当日は予定が合わなかったとか、申し込みしようとしたけどキャンセル待ちだったとか、いろんな声をいただいておりました。

3月後半から4月前半は避けようと思いつつ、4月後半からは全国行脚、5月には有償イベント de:code もあるので、急なのですが、以下の日になんとか部屋の確保と実施を決めました。

4/11 (月)
Tech Fielders セミナー 「はじめての Azure Stack ~社内データセンターで Azure を動かすには~」
https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032749255&culture=ja-JP

1:企業のインフラ担当者目線で見る Microsoft Azure の基盤技術と利用形態
2:Azure を社内に持ってくるために ~Azure Stack という選択肢~
3:Azure Stack を導入するために理解しておくべきWindows Server 2016 の要素技術
4:Cloud Platform System 紹介
※ 内容は一部変更される可能性があります

基本的に、前回と同様です。スライドはこちら https://doc.co/p3XLcB

見ていただいてわかると思いますが、「Azure Stack こんな感じで使えますよー」みたいな話はあまり多くなく、実装の話が中心です。「オンプレミスで実現する Blob Storage が Scale-out File Server & Microserviceベースの Storage Service で出来ている」とか「フェールオーバークラスターではなく Service Fabricで可用性を高めている機能がいくつかある」とか、おそらくスライドを見ただけでは理解できないことも多いと思うので、もしお時間が許すのであれば顔を出して聞いてください。

ただ、前回は DELLさんとHP Enterprise さんに最後のセッションを持っていただきましたが、今回は(今回も?)コミュニケーションをする時間が無く、私が話そうか迷っているところです。

あとは、日本マイクロソフトの新エバンジェリスト 山本 美穂にも少し話をしてもらおうと思ってます。

午後半日たっぷりと、マイクロソフトのプライベートクラウド戦略、更にはそれを支えるテクノロジー達のお話を聞いてみていただければと思います。

ご参加お待ちしております。

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content