7/11(土) IT技術者のためのTechnical Day×Cloud Samurai Roadshow 2015


5月末の decode というイベントで落ち着くはずが、6月のほうが忙しかったのではないかと思うくらいの状況が続いています(^-^;

連絡しなければならないのに出来ていない方、本当にすいません<(_ _)>

ま、理由は簡単で、マイクロソフトが世の中に出そうとしているテクノロジーに良い意味で大きな変化が出てきていて、社内外問わず、お客様の組織階層問わず興味を持って下さる方が増えているからです。

通常ならば、製品やサービスに紐づくものについては営業活動の中でフォローすることもできるのですが、それが現在開発中(実際に提供できるのはもう少し先)だったりすると、私のような「これからを伝える」立場の人間に仕事が集まりやすい状況になるのも当然で、喜んでお受けしているわけですが、気づくと予定表が真っ赤なのです。

※私の場合、Outlookの予定表で、プレゼンテーションをしなければならない予定を赤くしてありまして、先週は週5日毎日赤いマークが。。。なんて感じです。

さて、そんな状況で私一人で出来ることには限りがあるのですが、そういう時にいつも近くで様々な技術情報発信してくれる人達がいます。

System Center User Group Japan や Invoke-V のコアメンバーや 、広島や名古屋、福岡を拠点に活動をしてくれているインフラ系コミュニティのメンバーの方々です!

数か月おきに勉強会もあるのですが、今度の7/11は個別のコミュニティ勉強会の枠を超えて、3つのトラックから成るイベントを開催してくれることになっています。

それが、

IT技術者のためのTechnical Day(仮) ×Cloud Samurai Roadshow 2015 7月
https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032633413&Culture=ja-JP&community=0

です。

・Azure ストレージやWindows Server 2016 のストレージ新機能、Hyper-Vの新機能 Host Guarian Service などの基盤技術

・PowerShell 5.0 からバックアップや復元機能、そしてGUIがでてきた Azure Automation によるシステムの自動化

・Windows 10 は、展開から Azure Active Directory への参加 (Windows 10は社内ADではなくAzure AD Joinができるようになるんです)

・そして那須さんの移行の話?

現場の運用管理者にとって、これから必要になるであろう情報が目白押しで、彼らが話をしてくれた内容は私のメッセージを変えさせるくらい影響のあるものなので、お金を取ってもいいくらいのそうそうたるメンバーであることは参加したらお分かりいただけることと思います。

是非多くの方にご参加いただき、彼らの熱い思いと深いテクノロジーを勉強していただければと思います!

日本マイクロソフト 高添

Comments (1)

  1. タイトルが一部文字化けしたので修正しました。
    ご指摘ありがとうございます!

Skip to main content