そろそろ次期 Windows Server のお仕事も始めます! 11/29(土)


Windows 10 同様、現在皆さんがダウンロード可能な Windows Server Technical Preview には、多くの新機能が実装されているわけではなく、ストレージとしての Windows Server の進化と、Hyper-V の新機能、RemoteFX の OpenGL 対応などを試してもらうにとどまることでしょう。

このまま終わるつもりはありませんので、現時点では、「これから開発を本格化させるんだな」 くらいな感じで見ていただいてよいかと思います。

ただ、11月初旬にスペインのバルセロナで開催された TechEd Europe では、とうとう次期 Windows Server に関する情報発信が始まりました。

そこでは、ストレージに加えてネットワークの大幅な進化も感じていただくことができるはずです。

https://channel9.msdn.com/Events/TechEd/Europe/2014

たとえば、NFV (Network Function Virtualization) としての Windows Server の姿が見えてきたりもします。

Windows Server のエンジニアさんには、「Azrue で実装されている Traffic Manager の機能が次期 Windows Server の DNS に追加される」と聞いて、ピンとくるようになってもらう必要があります。

たぶん、意味が分からないかたも多いですよね^^

私もついていくのが大変です。

ただ、後藤さんに教えていただきながら NVGRE の勉強をしておいてよかったと、Azure IaaS のセミナーを寝る間を惜しんでやってほんとによかったと思うわけです。

なぜなら、全部つながってますから!

そこで、皆さんにも、少しずつでも情報収集をしておいていただき、徐々に頭のなかで情報をつなげていただきたいなと思いまして、11月29日の Cloud OS Roadshow では次期サーバーOS を取り上げることにしました。

Cloud OS MVP Roadshow 2014 年 11 月 「Windows Server vNext – テクニカル プレビュー版を徹底検証する」
IT 技術者に贈る IT 技術者のためのテクニカル セッションを集めた一日

http://technet.microsoft.com/ja-jp/windowsserver/dn574727.aspx

MVP 山内さん、MVP 村嶋さんにディープなところを語っていただきつつ、私からも、次期サーバーOS とどのように向き合えばよいのか?というお話をさせていただきます。

週末ですが、是非ともご参加いただければと思います。

日本マイクロソフト エバンジェリスト 高添

余談ですが、12月22日(月) は、私の今年最後のセミナーにしたいと思ってまして(笑)、今私の頭の中にあるデータセンター系テクノロジーを一気に語る会を開こうかなと思ってます。あらためてご案内しますが、予定を空けておいてください!

Comments (0)

Skip to main content