9/11 三井情報様主催の40ギガビット高速ネットワークとWindows Server に関するセミナーのご案内です!!


1Gbps を束ねるか?

10Gbps に置き換えるか?

40Gbps に置き換えるか?

まさに悩んでいるお客様がいます。

そして、40Gbps にするのを躊躇する理由の1つに「スイッチが高いから」というのがありました。

でも、「スイッチが安かったらどうします?」と聞くと「本当に使えるのか不安」とおっしゃっていました。

それでも、やはり、何とも表現しがたいほどの魅力を感じるともおっしゃっていました(笑)

*****

そうなんです。

ちゃんと使える 40Gbps ネットワークと、一緒にチャレンジしてくれるパートナー様がいればよいのではと思うのです。

そこで、三井情報様とメラノックス様とセミナーをすることになりました。

——-

9/11(木)開催 『Windows Server 2012 R2有効活用セミナー』
SIerが考える次世代仮想化インフラ基盤の導入/運用シナリオとは?

~ Windows Server/System Center 2012 R2の最新アーキテクチャーと
Mellanoxスイッチが実現する40ギガビット高速ネットワークの世界 ~

http://www.mki.co.jp/event_news/event_news_2014/20140911.html

——-

私の中で、メラノックス様のカードは 56Gbps の Infiniband のイメージが強かったのですが、今では 40Gbps の Ethernet でも動作します。

NIC の論理分割は メラノックスのカード側でも、Windows Server 側でもできます。

意味もなく 40Gbps にしようと言っているわけではなく、そこには最新の Windows Server のポテンシャルを最大限活かしていただくためのメッセージがあります。

SDN や SDS にも絡む話だったりします。

そして、実際に使えるかどうかを試してくれている人達がいます。

今回のセミナーは、利用シナリオから製品、そして実際に試してみた方のお話までが聞けますので、気になるというお客様には是非ご参加いただければと思います!

もちろん私もお話をさせていただきます。

日本マイクロソフト エバンジェリスト 高添

Comments (0)

Skip to main content