Wyse + Windows Server ストレージスペース = 低コスト VDI


MS VDI、vWorkspace、そして Citrix さんの XenDesktop ・・・

全部 Hyper-V がベースになります。

VDI 環境における Hyper-V の実績も結構出てきていますからね。

そして、Hyper-V ベースで環境を作ってもらうとしたら、ストレージもWindows で良いかも。。。

そんな Windows ストレージのポテンシャルを感じさせてくれるソリューションをDELLさんが出してくれました!

http://ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2014/06/30/lowest-cost-vdi-with-dell-wyse-reference-architecture.aspx

***

MS VDI もある、Citrixさんの XenDesktop のような高機能な VDI もある。

どちらにしても、Hyper-V で基盤部分のコストをおさえて、浮いた予算でシンクライアントを会議室に配置するとかどうですかね。

先日CTCさんのVDI事例でお伝えした NetApp & SMB 接続という選択肢もありますし、ようやくHyper-V がいろんなベンダーさんと共に現場目線のソリューションを出せるようになったことがうれしいです!

VDI を今一度ご検討いただければ幸いです。

****

それから、VDI といえば必ず出てくる選択肢、シンクライアントの情報を整理してくれているとのことです。

http://ja.community.dell.com/techcenter/client-pc/w/wiki/470.wyse-wiki.aspx

ミーティング中の雑談の中で、シンクライアントと Azure だけでいろんなことができるようになったねえという話をしていました。

ほんとにITの進化が怖い。。。でも楽しい(笑)

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content