松本協立病院様で Infiniband & Windows Server 2012


紹介するのが遅くなってしまいましたが、先日 Windows Server ベースのストレージセミナーをご一緒させていただいたニューテックさんにて公開していただいた事例です!http://www.newtech.co.jp/topics/introduce/matsumotokh/index.html

アルティマさんからも出してもらっています。
http://www.altima.co.jp/press-release/mellanox_140114.html

詳細は事例を読んでいただきたいのですが、こんな使い方をしてくれています。

ーーーーー
Hyper-V上にはExchange Serverが複数台稼働し、そのメールボックスデータベースは仮想化ディスクとしてファイルサーバ群に冗長配置され、互いにレプリケートしています。それぞれのサーバにはMellanox社のFDR(56Gbps) InfiniBand HCAを導入し、SMB Direct(SMB over RDMA)を有効にすることで、高速なデータアクセスを実現しています。
ーーーーー

Windows Server 2012 発売の際に一緒にビデオを作っていただいた髙橋さんの会社 ユニアデックスさんも絡んでくれているようですね。

私自身、まだまだ Infiniband には不慣れで、もっと勉強をしなければなりませんが、このような事例がたくさん出てきてくれることを願ってます。

松本協立病院様、そして環境づくりを進めてくれた関係者の皆様、どうもありがとうございました!!

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content