緊急告知! 1/29(水) SC2012 R2 Virtual Machine Manager のセミナーやります。


皆さん、こんにちは。

相変わらずのイベントとセミナー漬けの日々を過ごしている高添です。

さて、大きなイベントやセミナーでお話をするのはクラウドOS という大きなテーマが多いので、個人的に企画ができるタイミングがあると、VDI や SDN などの非常に優良な技術だけど話をする機会が限られるものを扱うことが多くなりました。

それ以外にも、DevOps やIT プロセスオートメーションなども凄く重要で、話を聞いてくださった方はとても興味を持ってくれますし、体が続く限りいろんなテーマにチャレンジしていきたいと思ってます。

++++

ただ、年末に誰かと話をしていて、ふと気づいたことがありました。

「Virtual Machine Manager について、きちんと話をすることがなくなったなあ」と。。。

なんと、私のスライドでは”プロビジョニング”という言葉で片付けてしまっているんです。

現場では「何をするか」が大事なので、管理ツールなんてそんなもんだと思ってはみたものの、やはり、これではもったいない。。。

そんな中、1月29日のセミナールームを自由に使えることになったので、急きょSCVMMを中心にしたセミナーを開催することにしました!

System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager と最新 Hyper-V 勉強会
https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032576738&culture=ja-JP

最新のHyper-Vを実際の画面を見ながらおさらいをし、その後はSCVMMでHyper-Vを管理し仮想マシンを作るところを中心におさらいをして、最後は最新版SCVMMの知っておいていただきたいその他の話をしようと思ってます。

特にこの辺り ↓

SCVMMでいうところのファブリックってなんだっけ?

ネットワークとかストレージって項目では何をするんだっけ?

VM の管理はわかるけどサービスって何?

などなどは、仮想マシンを作るだけならスクリプトでできてしまう時代に、「仮想化基盤を管理している」と自信を持って言えるようになるのに必要だと思うので。

※実際に使うかどうかだけではなく、コンセプトを理解できるかどうかで、プライベートクラウドへの向き合い方が大きく変わります。

********

あまり準備をする時間はないのですが、私が持っている、もしくは感じているままのSCVMMについて語りますので、もし興味がある方がいたら是非お越しください。

品川のセミナールームにてお待ちしております。

日本マイクロソフト 高添


Comments (1)

  1. noji より:

    ポートプロファイルですか? どういうときに必要か、それを定義すると何か便利なのか、そういった内容もあるのでしょうか?あとは、論理ネットワークとIPプール、VMネットワークとIPプール、論理スイッチ、際ととサブネット、そのあたりの関係性がわかるとうれしいかもしれません。

Skip to main content