Windows Azure Backup が正式にリリースしました!  月々 GB あたり ¥41.52


待ちに待ったサービスの登場です!
http://www.windowsazure.com/ja-jp/pricing/details/backup/

価格も大事ですね。

こんな感じになりました。 どうでしょう?

image

計算が面倒だという方のために、計算用のサイトも Windows Azure Backup に対応しています。

ざっくりと、約1TBで、月々 約¥42.500.- くらいですね。

やっていることの重要性と、通信料などは気にせずに容量のみの課金であることを考えれば、とても良い感じの価格提示だと思うのですが、どう感じますか?

image

もっと大事なことを忘れていました。

これをどうやって使うかというと、

1:Windows Server 標準機能のバックアップツールから使う

2:System Center Data Protection Manager から使う

3:Windows Server 2012 or 2012 R2 Essentials から使う

情報はこちら。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windowsazure/hh831419.aspx

******

最後に、いろいろと試してくれるであろうエンジニアのみなさんにとって気になる点を2つだけお知らせしておきますね。

① 重複除去したデータはバックアップ可能?

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windowsazure/jj573031.aspx#BKMK_faq_5

答えはYes。ですが、重複除去はWindows Serverのストレージとしての機能なので、Windows Serverのストレージから外に出たデータについては除去が解除された状態で保存されます。今後に期待ということでしょうか。

② 他のツールからも使える?

情報を見つけられませんでした。現時点では難しいそうですね。というのも、Windows Azure Backupを使うときは専用のエージェントが必要になるので、そのエージェントをコントロールできるか、エージェント無しでも直接 Windows Azure Backup を操作できるようにならないといけません。

とはいえ、クラウドという世界は動きが早くて、私がついていけていないだけかもしれないので、新しい情報を見つけたらブログを更新します!

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content