9月13日(金) 午前は、IT ディシジョンメーカー必見 ! エバンジェリスト部長の語らいの場


先ほど、9月13日の午後に VDI のセミナーを実施するという投稿をさせていただきました。

http://blogs.technet.com/b/osamut/archive/2013/08/31/3593852.aspx

ただ、せっかく札幌に行くので、ITアーキテクチャー推進部というエバンジェリストチームの部長と一緒に札幌に乗り込み、Windows 8.1 や Surface も含め、マイクロソフトの最近の動きをお話しするとともに、ITのディシジョンメーカーやご担当者の皆様とディスカッションをする場を作りました!!!

=======

北海道地区の IT ディシジョンメーカー必見!「マイクロソフトと語る これからの IT プラットフォーム ストーリー」

https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032561732&Culture=ja-JP&community=0

=======

「売らないといけない」 けど 「売れさえすればよいという訳でもない」 のがマイクロソフトです。

そこで、マイクロソフトの中には、営業活動だけでなく、日本という市場とコミュニケーションをしているエバンジェリストという立場の中の人間がいます。

私もそうです。

私の上司もそうです。

今回は二人でお邪魔します。

何でも言うことを聞きます・・・なんてうそをつくつもりはありません。

ただ、皆様の日頃のご苦労、悩み、ご不満、ご期待、ご要望と、時代の流れ、我々の思い、製品の進化、いろんなものの接点が見いだせればと考えています。

ということで、これからどのような IT 投資をしていけばよいか悩んでいる IT ディシジョンメーカーの方、ITのご担当の方々にお越しいただき、率直なご意見を聞きながら、「今とこれから」のヒントをもってかえっていただければと思ってます。

あまり広い部屋ではありませんが、多くの方にご参加いただけることを願っております。

どうぞよろしくお願いします。

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content