シスコさんの Nexus 1000V が TechEd 2013 の Best of TechEd Award 受賞!


BOTE2013_Winner_ProdAwards

Hyper-V と共に動き、System Center 2012 Virtual Machine Manager との連携も進む Cisco Nexus 1000V Switch for Microsoft Hyper-V が、Best of TechEd award の仮想化カテゴリーでアワードを受賞したそうです。

Interop のブースにも Nexus 1000 on Hyper-V を展示してくれていましたね!!

http://www.cisco.com/en/US/products/ps13056/index.html

本当にありがとうございます!

Interop であらためて気づかされたのは、ネットワークエンジニアとサーバー仮想化(もしくはクラウド系)エンジニアの興味の違いでした。

ある意味戸惑いもありましたが、元Niciraで今VMware にいらっしゃるネットワークのスペシャリスト進藤さんが STT による仮想ネットワークの処理についてガッツリ語ったあとに、結局はその上で何をするかだよっておっしゃっていたのを横で聞いて、逆にネットワークスペシャリストの凄さを感じてしまいました。

今や、つながっていないと何もできない時代と言ってよいですから、ネットワークの重要性は誰もが認めるところです。

パネルディスカッションでご一緒させていただいたみなさんも、NVGREのデメリットだけ探るようなことはなく、マイクロソフトのスタンスを含めきちんと受け止めてくださっていました。

懐の深いネットワークエンジニアさんを心から尊敬します。

そして、ネットワークエンジニアではない私は、皆さんが作ってくれた物理ネットワークの上にオーバーレイする形で、仮想ネットワークが自由に簡単に使えるソリューションをきちんと世の中に広めたいと思います。

以下の 6/19 のセミナーは、完全にWindows Server 2012 と System Center だけで作る SDN の話ですが、またシスコさんとも一緒にセミナーやりたいなと思ってます。

https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032555194&Culture=ja-JP&community=0

PowerShell と Cisco のコマンドだらけのセミナーなんてのも面白いかもしれませんね(笑)

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content