NetAppさんありがとう!これって VMware から Hyper-V への移行の切り札かも!?


Windows Server 2012 対応のストレージの処理 ODX で世の中を驚かせてくれている NetApp さんが、またまた面白いことをやってくれました。

プロジェクト Shift というらしいですが、NetAppストレージ上のVMware仮想マシンを一気にHyper-Vに移行してくれる機能を提供してくれています!

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OE2JCkVgv38

単純にファイルフォーマットを変えるだけでなくて、Hyper-V マネージャー上に仮想マシンがどんどんできてきます。

ビデオを見て、凄すぎて笑ってしまいました。

しかも PowerShell コマンド!

最近のパートナーさんは、楽しく仕事ができるネタをたくさん提供してくれますね(笑)

*******

ま、確認はしていませんが、いろんなハイパーバイザーに対応しているということなので、逆もできる可能性は十分にあります。

ただ、日本でのシェアは逆転したとはいえ、まだまだ Hyper-V は追う立場ですから、この手のツールはありがたいです!

Hyper-V  に移行しておけば、Windows Azure IaaS への移行もそのまま見えてきますから、シームレスなハイブリッドクラウドを目指す企業さんには必見の機能だと思います。

そして、こちらの ODX の記事も是非ご覧ください。

http://www.netapp.com/jp/communities/tech-ontap/jp-201303-tot-micro.aspx

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content