8CPU、56GBメモリのマシンを超簡単に使えるなんて。。。Azure万歳!


もうご存知だと思いますが、Windows Azure の IaaS がとうとう正式に提供開始しました。

http://blogs.msdn.com/b/windowsazurej/archive/2013/04/17/the-power-of-and.aspx

ほんとにお待たせいたしました。

お待たせした分、プレビューが出たころ(私が GoAzure というイベントで IaaS セッションを担当)は遅くてまだまだ厳しいと思ったWindows Azure 上の仮想マシンも、今では普通に使えるまでに来ているようで、私も時間を見つけて早く試してみたいと思っています。

そして、単なる仮想マシンが使えるというだけではないところがWindows Azureの凄さです。

たとえば、こちら ↓

image 

拡大したところ
image

おお、なんと、8コア・56GBメモリの仮想マシンが Windows Azure 上に出現!!

作るのが怖い(笑)

でも、ここまできたら、自社のシステムにどうやって役立てるのか?を考えてみても良いのではないでしょうか?

だって、社内でメモリ56GBの仮想マシンなんて簡単に作れないですしね。

さらには、ちゃんと後ろ盾になる運用管理基盤 System Center もありますので!

ということで、来月5/14にシームレスハイブリッドクラウドのセミナーも実施します。

https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032550744&Culture=ja-JP&community=0

後ほど、正式にブログに投稿させていただきますが、こちらもよかったらご参加ください。

そして何よりも、まずは Windows Azure をお試してください。

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content