マイナビニュース。。。運用の効率化を考えていたらプライベートクラウドになった!


マイナビさんに掲載してもらっているコラムの第2回分が公開されました!

前回は System Center 2012 Virtual Machine Manager による簡易的な簡単プライベートクラウドの説明でした。

http://blogs.technet.com/b/osamut/archive/2012/02/03/3478699.aspx

そして今回は、「仮想化」から「自動化」へという流れの中でキラーアプリの1つになるかもしれない System Center 2012 Orchstrator という Runbook Automation ツールの紹介です。

【コラム】

運用の効率化を考えていたらプライベートクラウドになった!

注目を浴びるRunbook – 自動化のカギを握るテクノロジーと仮想化のツツキ方

http://news.mynavi.jp/column/hyper-vcloud/002/index.html

***
プライベートクラウドという観点からすると、次の3回目の記事まで読んでもらう必要がありますが、まずは自動化の面白さを少しでも感じてもらえればと思ってます。

Active Directory の下りは、日本中の企業で4月に向けて使えそうな気もしますし。。。

ーーー

ちなみに今回は、技術者向けの情報というよりも「気づき」を重視して、ほんの少し?上から目線で書かせてもらってます。

そう簡単には気づいてもらえないかもしれませんが(笑)、最近の高添は熱く語らないと言われるので、あらためて私の思いを伝えるということも重要かなと。

次の締切が月曜日、TFセミナーも月曜日、あああ。。。

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content