Microsoft の HPC は、ヘッドノードまで Azure に!


先ほど、Windows HPC Server 2008 R2 SP3 RC の告知と、インストール手順についてブログで紹介させていただきました。

http://blogs.technet.com/b/osamut/archive/2011/10/26/3461422.aspx

そう、私はインフラ担当なので、その上で何を動かすかが肝になる HPC の世界では、萩原や野村や内田(直) という凄いエバンジェリストの陰?で、「デモおよび検証用に Windows HPC Server 環境を作る」という役割を担っております。

が、私の出番がもうなくなるのではないか? なんて、社内IT部門のインフラ担当の方と同じことを考えてしまう瞬間がありました。

これです。

====

Getting Started with Application Deployment with the Windows Azure Scheduler
http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=27739

This guide walks through how to build and deploy a sample application using the Windows Azure Scheduler SDK Preview. The Windows Azure Scheduler SDK includes plugins and tools that developers can use to deploy their Windows Azure applications with the Windows Azure Scheduler. These deployments can be used to support and schedule parallel computing workloads such as MPI, SOA, and LINQ to HPC applications.

====

そう、とうとう、HPC のスケジューラ(ヘッドノード) まで Windows Azure 上で動き始めるということです。

開発環境とネットワーク、Azure の契約さえあればテストできるようになるようです。

もう私のインストール作業が要らなくなる日がくるのかもしれません。 それは横に置いといて。

特定の企業様を除き、社内に数十、数百、数千のサーバーを用意するのは昨今の事情からして難しくなってきていると思いますが、とてつもない規模で運営されている Windows Azure のコンピュータ リソースを契約さえすれば使えるわけですから、データ転送などの課題はありつつも、時代の流れの1つとして認識しておく必要はあると思っています。

さらに、サクッと書いていますが、LINQ to HPC applications も動くということです。

とうとう、LINQ to HPC on Azure ってわけです。

最近では Hadoop もやるという宣言をしたりと、あわただしく変化し続ける MS の Big Data 関連ですが、注目をしていただきたい MS のキーテクノロジーの1つであると考えています。

****

そろそろ、HPC チームに異動したスーパーエンジニア&元MCSの佐々木の活動が本格化してきているので、私が HPC を語る必要は無くなってくるかもしれませんね(笑)

是非、こちらのブログを参考にしてください!

http://blogs.technet.com/b/ksasaki/

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content