GMO 樋口さんが SCOM 2012 のレポートを書いてくれました!


先日の Tech Fielders セミナーにご登壇いただいた GMO の樋口さんが System Center Operations Manager 2012 についてもレポートしてくれました。

http://www.gmo.jp/report/solution/06/index.php

樋口さん、どうもありがとうございます!!

他にも、樋口さんのお立場からどのようにマイクロソフト製品を見ているかもレポートしてくれていますので、参考になることも多いのではないでしょうか。

====
さて、久しぶりに情報発信について書きたくなりました。

今では、マイクロソフト製品を使ったサービス開発をしていただいている方は、日本にも大勢いらっしゃいます。

それだけでありがたい事ですが、情報発信までしていただいている方も少なからずいます。

ただでさえ忙しいのに、更に「情報発信をする」ためには、それ相応の情報収集と整理も必要でしょうし、大変なことだろうと思います。

でも、私自身の経験からすると、忙しくても 「一旦きちんと理解しておく」ことによって、後で二度手間が無くなったり、全然関係ないと思っていたもの同士のつながりが見えてきたりすることは非常に多いです。

これは、お客様と対話する時間さえ無難にこなせればよいと考えていた若い頃の私には気づけなかったことです。

お陰で、自分の仕事の範疇ではない情報にも興味を持てるようになりました。

そしてもう1つ、ブログで何度も書いていますが、「情報は発信するところに集まる」というのも私自身が経験している事実です。

最初に発信する敷居は高いものの、一旦その壁を越えてしまうと、発信する→情報が集まってくる→無理なく発信できるようになる→さらに情報が集まってくる→興味の範囲が広がる→情報発信したくなる・・・とつながっていきました。

数年前に講演会などに出た時、スピーカーの方が「昔の私は人前で話をするなんて考えられなかった」と言っているのを聞いて、「よく言うよ。俺にできるわけがないだろう。」ってつぶやいていた私が言うのですから、皆さんにもできるはずです。

ということで、みなさんも情報発信をする楽しさを覚えてみてはいかがでしょうか?

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content