仮想化管理ツールの次期バージョン SCVMM2012 Beta の勉強会を6/8にやります。


ご存知の方も多いと思いますが、SCVMMは次期バージョンで大きく変わるので、そろそろ情報収集を始めていただきたいと思ってます。

が・・・しか~し、まだ英語版のベータしか提供しておらず、ドキュメントも英語という状況で、触ってみるには敷居が高いかなとも思います。

そこで、大勢の方が個別に英語のホワイトペーパーやベータ版と戦う前に、私が戦った成果を共有できればと思って勉強会をすることにしました!

https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032485992&Culture=ja-JP

これなら、お忙しい皆さんの負荷を少しでも減らしつつ、自社への適用やお客様への提案を意識した検証にスムーズに入ってもらえる可能性もあるかなと。。。

ということで、準備が間に合えば、久しぶりの道場スタイルでもやってみようかと思ってます。

それから、System Center 2012 シリーズはすべての製品に関して大きな進化があって、SCSM 2012 や SC Orchestrator など、SCVMM 以外にも時間を割いてもらいたいという思いもあるという理由もありますので、そちらもよろしくお願いします。

=====
余談ですが、System Center 2012 のこれからについては、こちらに先日実施したセミナーの資料を公開してあります。

『3 部:MMS フィードバック (MMS で語られた最新情報を一挙公開)』
[PDF→] [XPS→]
=====

実は私も、新しいバージョンのコンセプトは理解しているものの、詳細はこれから勉強をする事になります。

既にSCVMM 2012 Beta を触っている方は、すごく興味があるスキルの高い方だと思いますので、いろいろと教えてください。(ブログなどに投稿しておいてもらえれば、参考にさせていただきます)

***

あと、当日は System Center Configuration Manager や MED-V のスペシャリスト 株式会社エーピーコミュニケーションズ 齊藤さんにも SCCM 2012 について語ってもらえるよう調整してもらっているところです。

そしてもう1つ、AVIcode を含む SCOM 2012 についてもミニセッションを他の方に打診中なのですが、連絡が無いので難しいかもしれません。

ということで、「それなら私が!」という方がいたら是非お声掛けください。

ライトニングトークも、今はおひとりから立候補していただいてますが、今回は勉強会という趣旨で進めたいので、ライトニングトークもいつも以上に気軽に参加してもらえればと思います。

それでは、準備頑張りますので、当日はどうぞよろしくお願いします。

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content