4/20 は 日本語版 Windows Intune の日!  30日評価版もでた!


大変お待たせしました。

2011年4月20日(水) から、日本語版 Windows Intune の提供も開始しました!!

http://www.microsoft.com/japan/intune

事例がとってもいい感じで出来上がっています。

http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsintune/japansolution/case-studies.aspx

CTCさんが手がけてくれた「ユナイテッドアローズさんの事例」ビデオ付きで掲載されています。

このビデオで語られる「モバイル」と「運用管理」の両方を成功に導くという内容は、多くの企業の方に当てはまるはずです。

(余談ですが、多くのポイントが VDI にもつながります)

もちろん、他の事例もそれぞれに特徴がありますので、今回は4種類すべて確認しておくことをお勧めします!

もし、いきなり事例は早過ぎるということならこちら ↓ Windows Intune を導入した会社と導入していない会社の違いをイメージビデオにしたものです。

「Windows Intune がある 1 日」の動画を見る

*******

それから、「Windows Intune は、最初のスタート時点から、徹底的に情報がそろっているよね。」と言われるような状況を作りたい・・・という思いがあり、頑張ってきました。

Windows Intune は、シンプルで説明書としても利用可能なヘルプがあり、
http://onlinehelp.microsoft.com/ja-jp/windowsintune/default.aspx

デモ中心のビデオ解説を織り交ぜながら、わかりやすく作ってある製品サイトもあります。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsintune/japansolution/default.aspx

また、セミナーでよく質問されるポイントについては、Q&Aも作りました。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsintune/windowsintune-faq.aspx

ハンズオントレーニングで利用したスライドをベースに技術的なポイントも含めたビデオ解説は、TechNet サイト上に置きました。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg638584

****
さらに、持ち歩けるわかりやすい情報も必要だろうと思い、ダウンロード可能な小冊子=ガイドも作りました。

ガイド ダウンロード

左から、「製品ガイド」「早わかりガイド(概要編)」「「早わかりガイド(ソリューション編)」「早わかりガイド(体験編)」となっています。

製品ガイドの PDF をダウンロードする (新規ウインドウで開きます) 早わかりガイド 概要編の PDF をダウンロードする (新規ウインドウで開きます) 早わかりガイド ソリューション編の PDF をダウンロードする (新規ウインドウで開きます) 早わかりガイド 体験編の PDF をダウンロードする (新規ウインドウで開きます)

体験版はスクリーンショットと手順、それ以外は絵も多用してわかりやすく説明していますので、ご自身の勉強のためでもいいですし、お客様への説明のためでもいいので、是非ともご活用ください!

======

そして、さらに、ご興味のある方は是非、こちらからご登録ください。30日の評価サイトをご利用いただけます!

もちろん日本が選択できるようになっています!

image

現時点では、

・ Microsoft Online Service のポータル (https://mocp.microsoftonline.com/Site/Manage.aspx)

・ 英語の Windows Intune サイト (http://www.microsoft.com/windows/windowsintune/pc-management-how-to-try-and-buy.aspx)

からお申し込みができます。
※ Microsoft Online Service のポータルについては、別途投稿しますね。

*****
さて、振り返ってみれば、2009年の秋に 旧称 System Center Online Desktop Manager のデモをして以来、Windows Intune と付き合ってきました。

「運用管理ツールの運用管理をやめませんか?」とイベントのキーノートで発言してからもう1年半も経つんですね。

クラウドの波はとてつもない勢いで進んでいる中、時代を後追いしがちな運用管理という分野でクラウドらしい機能を提供できたこと、そしてようやく提供にこぎ着けたことをとてもうれしく思います。

Windows Intune をどうぞよろしくお願いします。

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content