携帯電話がつながらないときのインターネット通話


私の実家は福岡なのですが、地震の際には携帯はつながりませんでした。

実家や妹からの電話の履歴は残っているのですが、かけてもつながらないという状況でした。

で、以前投稿した通り、品川の会社ではPCをベースにしたソフトフォンを使っているので、もしやと思って Lync のクライアントから電話をかけてみたらつながりました。

image

使ったことがなければ、これが使えるのか?と思うかもしれませんが、Bluetooth のヘッドセットを耳にセットするだけでちゃんとした電話になります。

やはり声を聞いてすごくホッとしたそうです。

メールについては、遅延はありましたが、なんとかやり取りができる状態だったのも確かです。

ただ、携帯などのツールに慣れていて、メールのやり取りでも比較的安心してくれる兄弟姉妹ならばよいのですが、声を聞いて安心する親御さんもいらっしゃると思います。

緊急時はどんな手段を使ってでも連絡を取りたいでしょうから、携帯電話がつながらないときにはインターネット経由でのやり取りを考えてみてください。

というか、これを機に、実家とインターネット経由でやり取りできる仕組みを考えたいと思いました。

Skype もかなり活躍したと聞いてます。

テレビ各局も通常のテレビが見れない環境に対応すべくオンライン配信をしてくれています。

会社にいても見れ、情報がほんとにありがたかったです。

日本マイクロソフト 高添

Comments (1)

  1. 倉持 より:

    お疲れ様です。

    確かに、いろいろ便利になってる世の中ここぞという時に使えるようにしておきたいものですね。

Skip to main content