プライベートクラウド構築ツール SSP 2.0 の SP1 ベータが出ました。


少しご無沙汰気味の SSP 2.0 ネタですが、みなさんからのフィードバックを受けて、ちゃんと継続して開発をしております。

で、何が新しくなるのか?

  • 仮想マシンのインポート
  • 使用期限の過ぎた仮想マシンの自動削除
  • 管理者への通知
  • ビジネスユニット間でのインフラストラクチャの移動
  • System Center Operations Manger で監視するための管理パック

それから、

  • ビジネスユニットのデリート

も出来るようになります。

リストにすると小さな変更のように見えるかもしれませんが、実際に触ったことがある方にとっては SP1 のメリットがお分かりになると思います。

ご興味がある方は、こちらからお願いします。

Download the System Center Virtual Machine Manager Self Service Portal 2.0 SP1 Beta Now:

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content