【Opalis & 仮想化】 Tech Fielders セミナーの資料を公開しました!!


2 月に実施した Opalis のセミナーにご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

また、都合によりご参加いただけなかった皆様、お待たせしていたセミナー資料が公開されました!!

****

上矢印 まずは 2/16 実施分のセミナー資料。

http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/seminar.mspx#s105

  • コンサルタント 佐々木による Dynamic Memory のセッションは、去年の Tech・Ed ビデオへのリンクを張りました。
  • HP 小川さんの NIC チーミングのミニセッション資料は上記URLの場所にあります。

上矢印 そして、2/28 実施分のセミナー資料。

http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/seminar.mspx#s103

  • 私のOpalis の資料は16日の分と同じものです。
  • この会は、佐々木が WMI や PowerShell、PowerShell による Hyper-V の管理の話をしてくれたので、その際に使った新しい資料が置いてあります。
  • CTC 杵島さんの Hyper-V Tips ミニセッション資料もこちらにあります。

――――――

それから、ライトニングトークで外部の方にお話をしていただいたので、資料をこちらにて公開させていただいています。

http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/seminar/LT/default.mspx

運用管理コストのもう1つの切り札として注目を浴びる?セルフサービスによるデータ回復の話と、HPさんのメモリ512GBというとてつもない規模のサーバーを無料モニターで借りてしまったエンジニアのお話です。

たった5分のライトニングトークですが、やはり面白いですね(笑)

日本マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content