大阪でもクラウド! クラウド! ~大塚商会様の大阪のイベントでMSもクラウドの話をするそうです


今年に入って、すでに2回大阪に出張しました。

来月も1回決まってます。

ネタは・・・もちろんクラウド!!

セミナーによって内容は若干違うものの、1年前、「大阪でクラウドネタは早いかなあ」と言っていたのがウソのように、勢いづいている気がします。

で、私自身が登壇するわけではないのですが、2月17日(木)の 大塚商会様のイベントで特別セミナー枠をいただき、マイクロソフトからハイブリッドクラウドの話をさせてもらうことになっているそうです。

=========

http://event.otsuka-shokai.co.jp/11/j/osaka/seminar2.asp?t=t01&d=d02&b=1&sub=coment&act=B22

2月17日(木) 12:30 ~ 13:45

IT as a Service クラウド+社内設置の選択肢

altマイクロソフトが提唱するクラウド導入の現実解

alt企業がクラウドサービスを選定する際、第一のポイントは価格です。さらに、最近ではオンプレミス(社内設置環境)への再移行のし易さ、オンプレミスとクラウドを統合的に管理できるという点も注目されるようになりました。マイクロソフト社は、お客様のIT資産がクラウドでもオンプレミスでも透過的にご利用いただけるハイブリッド基盤でこのニーズに応えておられます。本コースでは、さまざまなデモンストレーションを交えて、実際の利用シーンをご紹介いただきます。

=========

私が登壇するわけでもないのに何故?と思われるかもしれませんが、まだクラウドについてイメージできていないという方がいたら、そろそろ聞いておいた方が良いと思ったので投稿させてもらいました。

そして、マイクロソフトのクラウドへの本気度を、大阪のみなさんにもご理解いただければ幸いです。

私自身も、また機会があれば大阪にお邪魔しようと思ってますので、その時はどうぞよろしくお願いします!

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content