Active Directory 付きファイルサーバー? それはインストールも簡単な ”Aurora”


みなさん、こんばんは。

Small Business Server (SBS) や Home Server の兄弟分として、現在新しいサーバーを開発しています。

タイトルに書いた Aurora(オーロラ) とは、その開発コードネームでして、私が触ってみた最初の感想が「Active Directory 機能付きファイルサーバー」だったんです。

とりあえず、こちらからRC版をダウンロードして、触ってみてください!

http://connect.microsoft.com/sbs

****

さて、旧来からの SBS は、Windows に Active Directory に Exchange Server まで自動的にインストールされていました。

が、メールサーバーを社内に持たないという中小企業も少なくないんですよね。

そこにクラウドという波もやってきて、マイクロソフトも Exchange Server や SharePoint をオンラインで提供できるようになった訳です。

そこで、”Aurora” はそれらをうまく活用しながら、

・ Active Directory によるIDの集中管理とセキュアな認証

・ 高速なファイルサーバーと、統一されたセキュリティ配下でのグループによるアクセス権設定

・ バックアップと復元設定

を残しました。しかも、これらを”Aurora”の管理画面で簡単に設定・管理ができるということなんです。

****

さて、本音をそろそろ。

これはですね~ 無理がないです。

オーバースペック・・・と言われることもなさそうですし、逆に会社ではちょっと・・・という話も出てきそうにない、ほんとにす~っとはまるのではないかと思ってます。

安いネットワークストレージが異常に以上に遅くて使い物にならなかったとか、ノートPCをサーバー代わりにしているけど壊れた時の事は考えてなかったとか、何か気になることがあるのなら是非触ってみてくださいね。

そして、SBS にはずっと期待してきているけど・・・という方も、騙されたと思って ”Aurora” を触ってみてください!

http://connect.microsoft.com/sbs

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content