bcdedit コマンドが苦手な方に朗報! Easybcd 2.0 の正式版が出たみたいです。


http://neosmart.net/dl.php?id=1

VHDBOOT にも対応したようです。

image

bcdedit コマンドが苦手な方は試してみるとよいかもしれませんね。

ちなみに私は、VHDBOOTのエントリー(起動するVHDの登録)はコマンドで、エントリーの削除はこのツールでやってます。

別段意味があるわけではなく、このツールが VHDBOOT に対応していなかった頃の名残りのようなものですが。。。

あえて理由をあげるとすると、bcdedit って怖いツールなので削除は気を使いますよね。

その分、このツールを使うと見た目にもわかりやすくエントリーが可視化されているので、コマンドたたいた後に「あっ、やってしまった」みたいなこともなさそうだなと。。。

====

あえて希望を書くと、このツールで差分ディスクまで作れると便利なんですよね。。。

VHDブートのほとんどが差分で立ち上げているので。

なんて、無償のツールに対してとんでもない贅沢を書いてしまいまいした(笑)

マイクロソフト 高添

Comments (1)

  1. iczerone より:

    確かに差分ディスクを簡単に作れたらいいですよねぇ。

    Windows7だけでマスターとなるWindowsServer2008R2のVHDをつくり、差分ディスクをつかって色々検証できる環境を作れたらなぁ…って思います。