Hyper-V 環境の状態をリアルタイムに確認・分析するツール ”VEstat” ~フリーの評価版も~


7月9日の Tech Fielders セミナーにご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

ミニセッションにて解説していただいた、三井情報様のツール ”VEstat” をあらためて紹介します。

http://biz.mki.co.jp/product/maker/mki/vt_platform/vestat/index.html

増え続ける仮想マシン、それをホストする Hyper-V の状態を監視が必須なのはご存じのとおりです。

それを容易に、しかも現場のエンジニアさんが喜ぶ「今の状態が一目でわかるツール」というのはなかなかないものです。

この ”VEstat” は、昨年の IT Pro Expo の展示会場で紹介してもらったのがきっかけで私も存在を知ることになったのですが、なんとも面白いツールだなあと思いましたし、私が現場のエンジニアだったらほしいツールの1つであることは間違いないと思いました。

以下は、ホームページから借用した利用イメージです。

image

image

是非サイトを訪れていただいて、こういう事ができるんだ!というのを実感していただければと思います。

~~~~
さて、その ”VEstat" の話を Tech Fielders セミナーでしてもらうことになったきっかけが、フリー版の提供の話をもらったことでした。

http://biz.mki.co.jp/product/maker/mki/vt_platform/vestat/ve_free.html

「百聞は一見にしかず」

このようなツールは、実際に触ったり見てみたりするのが一番早いので、是非試してみてもらえるとうれしいです。

ツールの良さもそうですが、Hyper-V ってこういう風に情報を取ることができるんだ!という気づきにもなり、それは間違いなく安心感につながるはずですから。

****

ちなみに、マイクロソフトは System Center Operations Manager というツールを提供しています。

人の目で常に監視するのではなく、ITのエージェントで監視し、アラートをあげたり、それを解決した履歴を残したり、さらにはそれをナレッジにつなげていったりするツールです。

”VEstat” とは若干位置づけが違うので、ご自身にマッチした管理ツールということで、どちらか、もしくは両方をうまく使いこなして頂ければと考えています。

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content