[いつものデモをビデオにしました③] SCVMM PowerShell を使った仮想マシン作成デモ


セミナーが一旦落ち着いたので、私が手元にある PC で普段やっているデモを、11個のビデオに起こしました。
1つ1つのビデオは数分なので、時間を取らせるようなものではありません。
TechNet Edge というビデオも掲載可能なサイトに載せてありますから、ご自身で確認していただくもよし、他の方に説明する際に利用していただくもよしです。
うまく活用していただければと思っています。
===================================

3 個目は、SCVMM PowerShell を使った仮想マシン作成デモですPointing up

   SCVMM PowerShell を使った仮想マシン作成デモ

SCVMM の管理環境は Windows PowerShell をベースに作られており、全ての処理が PowerShell のスクリプトで実行可能です。

このデモは、実際に Windows PowerShell を使って仮想マシンを作っているところを見ていただきます。

ただ、仮想マシン作成は VHD ファイルのコピーに数分かかるので、このデモでは、SCVMM をインストールするとデフォルトでライブラリに登録される空の VHD ファイルを利用しています。よって、VHD ファイルコピーの時間と仮想マシンを一旦立ち上げて VM コンポーネントをインストールするという2つの作業は行われていません。

それでも、New-VM という PowerShell コマンドによって仮想マシン作成が容易になり、それがスクリプトであるが故に他の運用管理基盤から呼び出したりもできるという事実と、そのポテンシャルを感じていただければ幸いです。

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content