5/17 (月) 新潟へ「仮想化」を語りに行きます! ~Hyper-V や仮想化管理、更に少し先までお話しします。


一時期、セミナーやイベントの実施回数が減ってしまっていたのですが、最近は体がいくつあってもたりないくらいにセミナーをやっています(^_^;)

その中の1つが、5/17 に新潟で実施するイベントです。

https://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032445972&Culture=ja-JP

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター というところで実施するらしいので、今から楽しみです。

日帰りというのが寂しいですが(笑)、あまり行く機会が無いところに行くというのは妙にワクワクしますね。

お昼は何を食べようかなあ。。。前回行ったときは時間が無くてお客様のビルの前にあったモスバーガーだったなあとか考えつつ、今までお会いできなかった方とお話しができるのを楽しみにしてます。

===
で、本題です。

普段行かないからなのか、イベントを開催するという事がなかなか伝わっていない気がします。

そこで、もし新潟に営業所などがあり、ITのご担当者がいらっしゃるようでしたら、5/17に参加してもらえるようお声掛けいただければと思ってます。

内容はこんな感じ。

仮想化に関しては、技術者に特化したものではありませんので、仮想化に興味がある方なら大丈夫です。

*************************
13:00~13:10    ご挨拶    マイクロソフト株式会社 
13:10~14:30    [解説] これからの仮想化導入で必要なもの~プライベートクラウドを見据えて~    マイクロソフト株式会社 高添
14:30~15:10    すべての人に BI のパワーをセルフサービス BI の実現方法とは    マイクロソフト株式会社
15:10~15:25    休憩
15:25~16:05  仮想化で IT 資産効率化を実現する導入事例    株式会社丸新システムズ様
16:05~16:45    Windows 7 と WindowsServer 2008 R2 標準機能のみで実現!社内に Direct Access!!    株式会社ティーケーネットサービス様
16:45~17:25    Hyper-V によるレガシーシステムの移行とコスト削減および障害、災害対策手法    東芝情報機器株式会社様
*************************

===
実は、Microsoft Solution Forum と題して、いろんな拠点でいろんな内容のセミナーを実施しています。
http://www.microsoft.com/japan/business/everybodysbusiness/msf2010/default.mspx

私は、

2010/5/14 (金) 名古屋

2010/5/21 (金) 広島

にもお邪魔しますので、どうぞよろしくお願いします。

マイクロソフト 高添

Comments (3)

  1. iczerone より:

    高添殿

    なるほど!そんな意図があるとは!ごめんなさい私の語学力が乏しいので高添さんの責任ではありませんよ。安心してください。

    ITを身近に仕事をしていると仮想化という言葉がコモディティ化していると勘違いしてしまいがちなんですが、そうではないってアプローチをしているとは・・・。

    健康管理についてですが・・・。秘訣は明かさず!ですね!(^-^)って勝手に思っています。

    大変忙しいと思いますがよきエヴェンジェリストであるために頑張ってください。そして私たちに色々教えてください。

  2. iczeroneさん、こんにちは。

    ご指摘ありがとうございます。

    ただ、今回語るのは仮想化そのものですよ。今回は、会場によって話をする人間が変わるのですが、お客様の層が、プライベートクラウドなどのデータセンターというよりも仮想化そのものを身近に感じて使っていただきたい方が多いと思いましたので、先日のイベントで言うと、基調講演とHyper-Vセッションの内容をベースにしました。

    ただ、仮想化を語る上で、これから先(プライベートクラウド)を少しは意識しておいてほしいと思っておりまして、サブタイトルに「プライベートクラウドを見据えて」と入れたのはそのためです。

    ということで、プライベートクラウド用のツールの紹介などはおまけのようなものになるでしょう。

    で、私自身、日本語のニュアンスを活かしてタイトルを付けるのが好きなんですが、iczeroneさんにはご理解いただけなかったみたいで、ちょっと残念です(^_^;)

    とはいえ、残念がる前に、どなたにもご理解いただけるようなタイトル付けをするために、もっと精進せねばなりませんね。頑張ります!

    それから健康管理ですが、私の場合、精神的に健康であれば体はついてきてくれるというか・・・

    「自分はここまで」とあまり線を引きすぎないで、いろんな事に手を出している分、どんな仕事でも対応しやすい心と体になっているのは間違いありませんね。

    仕事を受けた時に心に余裕があるというのは、健康管理の要素の1つだと最近感じています。

    参考になりませんよね、すいません(^_^;)

    マイクロソフト 高添

  3. iczerone より:

    高添殿

    新潟ですか。それに、セミナーであっちこっちいってるってことは、ほとんどホテル暮らしなのかな?こないだのホテル阪神の記事をみても、いつも徹夜組がいるほど大変な作業なんでしょうか。セミナーって・・・。

    健康管理に気を使ってるとは思いますが、何か秘訣あったりしますか?。

    さて、今回とうとう「プライベートクラウド」で仮想化の話しをしてしまうのですね(笑)あ、「クラウド」の定義の話しを覚えていたので、規模がちゃうって点から「プライベートなクラウドなんてありえない」って言ってたような(笑)

    いやいや、冗談はさておき。

    仮想化ブームが下火に来る前にそろそろ一手を考えないといけない時期かもしれませんね。高添さんの次のBIツール関連も気になります。また、資料公開できそうなら、してください。

    よろしくお願いいたします。

Skip to main content