マーケ色無しで「サーバーの仮想化」について聞きたいならこのセミナー


オープンソースカンファレンスで登壇していらい仲良くさせてもらっている日本仮想化技術株式会社さんの3周年記念セミナーです。

http://virtualtech.jp/39seminar/

VMwareやXen、Hyper-V、そしてLinux KVM・・・・ということなので、仮想化が盛りだくさんです。

私も一人の参加者として会場に行く予定ですので、興味がある方は是非一緒に仮想化を楽しみましょう!

ーーー

ちなみに、私自身、何度かVMwareさんやCitrixさんと一緒にセミナーで登壇させてもらったりもしているんですが、ビジネスモデルも違う3社なので、サーバーの仮想化と言っても訴求ポイントが違ったりするんですよね。

このセミナーでは、仮想化技術のエンジニアさんが各々のセッションを持つようですので、我々ベンダーが話すのとは違うセミナーになると思います。

ベンダーという立場で参加するには怖さもあるのですが(汗)、現場を知っているエンジニアさんがどのように各仮想化を見ているのかはとても興味がありますので、今回はエンジニアの端くれとして楽しもうと思ってます。

もちろん、私で応えられそうな質問がある方がいたら休み時間にでもお話ししましょう!

そうそう、参加費は3900円なんですが、「収益金は財団法人日本盲導犬協会へ寄付」だそうです。

チャリティセミナーって初めて参加するかも(笑)

相変わらず視点が我々と違って面白いですね。

ーーー開催概要ーーー

日時:2010年2月6日(土) 10時〜16時45分(9時30分より受付開始)
会場:津田ホール(東京・千駄ヶ谷駅前) T101・102会議室
http://tsudahall.com/
定員:60名 ※定員に達し次第締受付を締切ます
費用:3,900円(税込・領収書発行)
主催:日本仮想化技術株式会社
共催:株式会社びぎねっと

Comments (0)

Skip to main content