福岡での Windows 7 & Windows Server 2008 R2 セミナー終わりました。


4月14日(火)、Windows 7 & Windows Server 2008 R2 セミナー全国行脚の最初、福岡開催が終了しました。

福岡の支店(正式には九州全体を見ているので九州支店)にて、午前と午後の2回に分けての開催でしたが、天気の悪い中にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

一週間くらい前から体調を崩していて、たんがつまったような状況になることも何度かありましたが、大変失礼しました。

支店が中洲川端駅付近に移ってから初めて行ったんですが、きれいなセミナールームでした。

===

さて、私はキーノートの Windows Server 2008 R2 部分(5分)と、「Windows 7 & Windows Server 2008 R2 詳細技術」というセッションを1つ担当しましたが、当日の朝、とってもヒヤヒヤしてしまう出来事がありました。

今回のデモとしては Live Migration や VDI を用意しているので、ノートPC3台を前日会場入りしてセットしていたんです。

明日はバッチリだよ-と言わんばかりにきれいに動いていました。

でも・・・

当日の朝、デモのチェックをしようとしたら Live Migrationするはずのマシンでライセンス認証の画面が・・・

画面を見せずに Ping -t でつながっていますよーとか言いながらやろうかとも思ったんですが、それじゃあインパクトがない(-_-;)

一か八かネットワークをつなぎ換えたりしながら復旧作業、ドタバタしているうちにセミナーの開始時間が刻々と近づいてきます。

なんとか、ライセンス認証の画面が出ていたマシンは普通に表示できるところまできましたが、とうとうLive Migration のテストをできずに本番を迎えることになってしまいました。

もう、ドキドキしながら自分の出番を待ち、とてつもなく緊張しながら3分ほど説明をして、デモの際には

イケー・・・・

と心でつぶやきました。もちろん、ダメだったときのフォローの言葉を頭の中で用意しつつ。。。

あっ、うまくいった(^_^)

ということで、そのあとの私のセッションの最初に「そんなことがあったんです」って思わず正直に言ってしまいましたが、夢を語るために私もそれなりの苦労をしてたりするもんなんですよ。

これだから楽しいとも言えますしね。

===

さあ、来週火曜日は札幌です!!

内容が難しいわけではないので、持ち回りでいいんじゃないか?という声もあるんですが、地方の方々には初めて目の前で見ていただくわけですから、伝えたいと思っている私が行けばよいだけだと思ってます。

しかも、”人をどう認識するかはファーストインプレッション(最初の出会い)が一番大事”だと言われるように、新製品も最初の出会いが一番大事だと思っているんです。その最初の出会いに関係できることのありがたさ、そして、そこに私のメッセージが載せられる嬉しさ、もうこんな楽しい仕事はありませんよ!!

ということで、金曜日は東京リピートもありますが、どこであろうとも、時間の長短にかかわらず、がんばって話しをします!!

もし参加される方がいたらいつものようにお声掛けくださいね!! 檀上に立っていても、いつもの高添ですから(笑)

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content