つまらないブログ (>_<)


もともと、技術情報は TechNetにあるべき。だから「ブログには私の思いを書こう」と思っていました。

でも、最近書けてないですね。

書こうとすると余計なことまで書いてしまいそうな気がして(-_-;)

****
そんな「高添はここにいます」ブログですが、たまには高添らしい投稿が必要だと思っていて、この前ドラマでいいこと言ってたので、これだと思いました。それは・・・

「奇跡なんてありえないと思って生活をするか、すべてが奇跡だと思って生きるか・・・すべてが奇跡だと思ったほうが楽しく生きれるよね。」

みたいなやり取りがなされて、そうだよねって納得してしまいました。

私がエバンジェリストをやっている事は間違いなく奇跡ですが、その奇跡にたどり着くまでには数々の偶然と奇跡がありました。

マイクロソフトに入るタイミングもエバンジェリストになるタイミングも、偶然の出会いがあり、そこには奇跡がありました。

仕事ですから、いろいろ悩ましいこともありますが、それでもがんばっていればまた奇跡が起きるかもしれない。。。

そう思っていると楽しく仕事できそうですね!!

****

そうそう、もう1つ聞いてほしいことがありまして・・・

先週土曜日に、一緒に仕事をしているマイクロソフト社員が結婚し、その二次会に呼ばれて行ってきました。

社会人二年目の彼は若くして結婚、当然その友達も若いです。。。

「おー、若いっていいなあ」と思っていたら、歳の話しになり。。。

あれっ、うそっ、もしかして最年長者(^_^;)

そうなんですよ。

そりゃ、飲みながら「みんな若いなあ」なんてつぶやいちゃうわけです。最年長者ですから。

席を立つ時に「よいしょっ」みたいな声が出ちゃうわけです。最年長者ですから。

「あー、腰が痛い」最年長者ですから。

飲みすぎても食べ過ぎてもないのに、なんか調子悪くて家にあった太田胃酸飲んじゃうわけです。最年長者ですから。

とうとう、そういう歳になりました。

そういえば、この歳まで自分を曲げずに生きてこれたのも奇跡かもしれません。

こういうご時世ではありますが、これからも奇跡を信じて、自分にも他人にも正直に生きていきたいものです。

Comments (3)

  1. ikiさん、ご無沙汰しております。

    「DynamicITの考え方を社内に伝えたいんだ!!」なんて言ってくれるikiさんのような方は、私にとってはすごくうれしくありがたいのですが、多くないかもしれませんね(笑)

    これから開発。。。すごいです。

    私は完全にあきらめて、より大きな視野で物事を見ることで無理やり開発部分も補おうとしていたので、ikiさんのやる気は結構刺激的です。

    奥主さんも、ありがとうございます。

    30代で管理職になり、現場仕事は若い奴にやらせなさいみたいな風潮がある日本のIT業界ですが、そのような方々の思いやモチベーションの高さを多くの方に伝えてほしいですね。

    「いくらやっても満足できない」IT業界だからこそ、年齢に関係なくチャレンジもできるわけですし。

    このような方々と仕事をやらされているエンジニアさん、管理職になってしまった方の接点を作る。。。。これもTech Fieldersで実現できればと思ってます。

    まだまだ、私にもやらないといけないことがたくさんありますね。

  2. 奥主 洋 より:

    奥主です。

    つい先日、私のブログに69歳の方からIIS7に関する書き込みがあり、私に連絡をいただけるようにお願いをしたところ、直接英語のメールが来ました。もう一つ、2002年にお客様の問題を解析するために米国から60代の強力なエンジニアが来日し、ダンプを瞬時に解析していました。

    「老いてなお、気骨あるものは賞すべきかな」

    私の好きな言葉です。このような尊敬に値する方にお会いしたり、コンタクトできることを幸運と思います。自分もこのようにありたい、そうなれたらいいなぁと考える毎日です。

  3. 高添さん、お久し振りです。

    私も仕事に関しては「この歳まで自分を曲げずに生きてこれた」奇跡組かもしれません。大好きな分野の仕事を職業にしていることは大きな喜びですしね。

    と、同時に現場の仕事をあと何年担当できるかという恐怖との闘いも持ち続けています。ですから、いつ現場を離れて報いが残らないように、「今」を大事に生きていこうと心に刻んで毎日の仕事に取り組んでいます。

    #実は、明日から全く未経験の開発言語(開発ツール)を勉強する予定だったりします。(^^;;;

Skip to main content