Windows 7 ベータの拡大鏡で、プレゼンもパワーアップ


「拡大鏡にも変更がある」といくつかの記事でも見ておきながら気にしていませんでした。

Zoomit と マイクロソフトマウスの拡大ツールがあれば大丈夫だと・・・

で、社内で Windows 7 の拡大鏡が良いというメールが流れていたので、実際に触ってみてかなり驚きました。

グッときた!!

****
先日、Windows 7 Beta 用のドライバが提供されているという投稿をしたばかりですが、マイクロソフトマウスの拡大鏡がいらないならドライバはいれなくてもいいかな?なんて一瞬考えたんです。

でも、そんなことはありませんでした。

それは Windows 7 の拡大鏡を起動したり、Zoomit をスムーズに使うのに便利だから。。。

****

マウスのドライバを入れてマウスの管理ツールを起動すると、いろんなボタンにアプリケーションを割り当てたりできます。

そして今は、ホイールボタンにKeystroke(Ctrl+2 =Zoomit の描画)を、デフォルトでマウスの拡大ツールを起動するボタン(フロントサイドボタン?)に Windows 7 の拡大鏡の起動「"C:\Windows\System32\Magnify.exe"」をカスタムで割り当てています。

こうすると、拡大鏡の起動もマウスボタンでOKですし、マウスを動かしながらホイールボタンを押した瞬間にZoomitの機能で線が描けるので、キーボード操作よりはるかに便利です。

これからいろいろ触ってみて、変えていく可能性もありますが、Windows 7 のベータのテストをしている方は試してみてください。

マイクロソフト 高添

P.S. 現時点では Windows Server 2008 R2 ベータには見当たりません。

Comments (2)

  1. Windows 7 の拡大鏡の面白さだけ伝えて、何ができるか書いてませんでした(^_^;)

    この拡大鏡は、Zoomit の様に拡大し、マイクロソフトマウスドライバに付属する拡大ツールのように拡大したまま操作もできるんです。

    もう良い所どりです!!

    おそらく、コードを書きながらデモをする開発の方々や、IT Pro道場のように実際に触っているところを見てもらいながら進めるセミナーでは本当に重宝すると思います!

  2. Anonymous より:

    高添さんのブログで紹介されていますが。 Windows 7 ベータの拡大鏡で、プレゼンもパワーアップ 実際にやってみました。 Windows 7の拡大鏡を最初に起動してびっくり! 使ったことある方もいるかもしれませんが

Skip to main content