遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。


今年の夏、とうとう40歳になります。

孔子曰く、「四十而不惑 (40にして惑わず)」。

 

私はというと・・・、悩みや不満はあります。

少なくとも私は、どこで何をやっていても、悩みや不満が無くなる事はないとも思います。=これは性格の問題です(^_^;)

ただ、よく考えてみると、どれもこれも「人生」という大きなものと比べれば大したものではないんです。

 

だって今は、自分がやりたいと思う事ができて、それが自分にとっても合っている仕事で、やらされているのではなく自分の想いがそのまま仕事の原動力になっていて、少なからず認めてくれる人達がいて、喜んでくれる人達がいて、自分が成長している事を感じる事も出来て・・・

私って幸せなんでしょうね。

しかも、まだまだやり足りないんですよ。

まだまだやれる事はあるし、やりたい事も次から次へと出てくるし。。。

だから、「エバンジェリスト」をやらせてもらえている間は、IT業界の宣教師でありたいと思います。

 

さてさて、年始なのでいつものように初心に立ち返ります。

目指すのは

「2009年の1年間の中で、一人でいいので、誰かの人生に影響を与える事」

他人の人生に影響を与えられるなんて思いあがりだと言われるかもしれません。もちろん、簡単にできる事だと思って書いている訳ではありません。

どちらかというと、「もしそれができるとしたら、それは素晴らしい事だし、誇るべき仕事だとも思える」ので、「そうありたいという想いを胸に頑張ろう」って思っているだけです。

そして、その気持ちで仕事ができている間は、実はマイクロソフトという会社にも貢献できているのではないかと信じています。

********

さあて、目標に少しでも近づけるよう、多くの方とお会いする機会も作っていきますので、見かけたらお声掛けください。

あらためまして、今年もどうぞよろしくお願いします。

マイクロソフト 高添

Comments (2)

  1. 澤田さん

    昨年はいろいろとお願い事ばかりでしたが、そう思っていただけてとても嬉しいです。もちろん、澤田さんから教わったことは多いですし、私も感謝しています。

    立場上、「面白そうなので、やる時間が取れれば是非やりたい」という仕事は多いですが、1つの体でできることには限りがありますから、少しずつチャレンジの輪を広げていけるといいですね!!

    今年も何卒よろしくお願いします。

  2. Sawada Masaya より:

    あけましておめでとうございます。

    昨年は高添さんは影響されてちょっと頑張ってみました。

    未熟者の私でもこんなことができるんだって気づきを与えてくださった高添さんにとても感謝しています。

    今年も忙しくも楽しい一年にしましょう。

Skip to main content