Sysprep をサポートする Windows Server 2008 の役割 ~仮想環境では特に重要?~


今日も仙台で仮想化のセミナーをしていました。

既に仮想環境を使ってくださっている方もいるので、Sysprepネタ はよく出てきますね。

その Sysprep つながりなんですが、こんなものがあるの知ってますか?

Sysprep Support for Server Roles
http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc722158.aspx

No が多いという点も含め、情報としてあるといいもんですね。

ちゃんとリスト化されているので、「本当にSysprepしてよかったんだろうか?」みたいな悩みを持つ必要はなくなるってことですし。

****

さて、今日はVirtual Serverをインストールした環境を Sysprepしてもいいか?と聞かれました。

似たような情報を見た気がしていたのですが、それが上のリストでした。残念&もし期待されていたらすいません<(_ _)>

たしかに気になりますが、「調べます」という約束ができない状況なので、ご理解のほどよろしくお願いします。

マイクロソフト 高添

Comments (2)

  1. 横山さん、どうもありがとうございます!!

    Virtual Server は単なるアプリケーションなので行けそうな気はしていたのですが、実際に利用しているというのがわかって助かりました。

    大量展開を予定しているという方がいらっしゃったもので。

    そういえば、「千年Windows」はずっと読ませてもらってるんですが、最近はRSSリーダーそのものを起動すらできていませんでした。ちゃんと見るようにします!!

    マイクロソフト 高添

  2. yokoyamat より:

    Virtual Serverは大丈夫でしたよ。何度も使っています。

    以下もよろしければ読んでください。

    http://notes.g20k.jp/community/BBSDetail?s_0_0_0_0_args1=511526906615080477&s_0_0_0_0_args2=512236170415340608

Skip to main content