IAG に試乗?


Forefront もようやく認知度が上がってきたようですね。

そう、Forefront とはマイクロソフトが提供するセキュリティ製品ブランドです。
http://www.microsoft.com/japan/forefront/default.mspx

その昔、プロキシサーバーと呼ばれていた製品の後継も Forefront のメンバーになり、新しい製品も加わって面白いことになっています。

*****

そんな Forefront の中で異色なのが 、

Intelligent Application Gateway (IAG) 2007
というアプライアンスサーバーです。
http://www.microsoft.com/japan/forefront/edgesecurity/iag/default.mspx

このIAG 2007、SSL-VPN ベースのリモート アクセス ソリューションを提供してくれます。

たとえば、Exchangeサーバー、SharePoint サーバーのリモート アクセスにも最適な製品という位置づけになっています。

*****

チカラ入れてます。

*****

あれっ、アプライアンス ?

そうなんです。

「評価版のダウンロードをする」と言ういつものパターンを使えないんです。

さて、どうしましょう ?

車の販売店のように試乗してみたい人もいますよね。

そこで、買う前に使ってみてもらえる仕組みを担当のメンバーが考えました

http://www.microsoft.com/japan/forefront/edgesecurity/iag/tryandbuy/default.mspx

そして、これを考えた人がセッションを担当するパートナー様のイベントがこちらです。

http://www.dit.co.jp/seminar/iag/index.html

SSL-VPN やリモートアクセス ソリューション、マイクロソフトのセキュリティ、そしてIAGに興味をお持ちの方は参加してみてくださいね。

マイクロソフト 高添

 

Comments (2)

  1. 澤田さん、フォローありがとうございます!

    その通り、画面周りや機能の確認はバーチャルラボが便利ですね。

    そして、紹介したセミナーと「Try & Buy」方式は、実際にモノに触れることで自社に導入した際にイメージをさらに具体化してもらうためのものです。

    試してもらうことで良さを理解してほしいという気持ちももちろんありますが、最後は実際に使ってもらいたいですからね(笑)

    マイクロソフト 高添

  2. Sawada Masaya より:

    澤田です。

    確か、バーチャルラボにIAGがあったので、こちらも試してみるのもいいと思います。

    バーチャルラボなら、ハードのやネットワークの構成を心配しなくても使えますので、システムの概要をつかみたい方には、お勧めです。

    IAGは、ISAよりも簡単でした。

    IAGバーチャルラボ

     http://www.microsoft.com/japan/technet/traincert/virtuallab/security.mspx

Skip to main content