7/18(金) オープンソースカンファレンス京都で話しをすることになりました。


http://www.ospn.jp/osc2008-kansai/

今週の金・土曜、京都でオープンソースカンファレンスが開催されます。

なんでマイクロソフトのお前がそんな宣伝を???

という素朴な疑問もあるでしょうが、仮想化に関するトラックがあり、MSさんも・・・ということになったようでして、私がお受けすることになりました。

マイクロソフトとしてオープンソースカンファレンスのスポンサーをしたこともあったはずですが、今回はそのような形でもなく、私自身も初めての体験です。

やっぱり、なんでお前が????????

という声には、

皆さんもマイクロソフトの情報くらいは知っておいたほうがよいだろうと思いまして(^^ゞ

くらいな気持ちで日本にいるエンジニアのためという私のスタンスを崩さずに参加しちゃおうかなと思っております。

実際のところ、企業ユーザーの方はLinuxもあればWindowsもあるという状況でしょうから、知っていて損はないだろうと思いますしね。

なんだかんだ言いながら、実は面白いですよって言いたいんだろう?

というご質問には、もちろんYesと答えます(笑)

******

本当はマイクロソフトのいろんな取組みについてもアピールしたいところではありますが、今回は私一人なので大々的に何かやれるわけでもなく、あえてMSテクノロジを伝えることに専念をしようかと思っております。

そして、京都という土地でセミナーをする機会は少ないので(私は初めて)、もし興味がありましたらのぞいてもらえればありがたいです。

それでは京都の皆さん、そしてオープンソースカンファレンスに参加しようと思っている皆さん、金曜日にお会いしましょう!!

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content