PC50台~250台くらいなら「Introduction to the Medium IT Solution Series」はいかがでしょう?


先日投稿した 「Solution Accelerator」ですが、少し具体的なものを紹介しておきましょう。

例えばこちら。

http://www.microsoft.com/technet/solutionaccelerators/smbiz/mits/intro/mit_intro.mspx

50台から250台くらいの PC をお持ちのお客様に参考にしていただきたい内容です。

ここに書いてあるようなベースを多くの企業で利用できるようになれば、我々としても情報発信もフォローもしやすいですし、時代の進化、機能の変化にも対応していきやすいですし、大小の差はあれマイクロソフトの社内システムに近いもので、エンドユーザーとしては困っていないので案内もできます。

ちなみに、このドキュメントの最初にはこのような記述があります。

” Most medium businesses have limited IT staff with limited skills and therefore, each solution is designed so that it is easy to implement, secure, and manage. ”

スキルについては個人差が大きいかもしれませんが、限られた人数でIT全部をサポートしなければならない訳ですから、「工夫して自社独自なものを導入すべき部分と、ある程度標準化されたベースシステムをできるだけシンプルな状態で導入するべき部分」とを使い分ける必要がある領域ではないかと思っています。

*******

あらためて考えていただきたいのですが、セミナー後にお話しをさせていただくと、「うちにはうちのやり方があるから、うちにあった情報を出してほしい」「今の状態を流用したいから・・・それをどうにかする方法を教えてほしい」というさまざまなご意見を頂戴します。もちろん皆さまのご期待に応えたいという思いはあるんですが、さすがにこのままじゃ無理だなあとも思える状況にありそうだと見ています。

結局、お応え出来る部分と出来ない部分がでてきてしまえば、次からは聞いても無駄と思われてしまうこともあるでしょう。でも、そこであきらめるのではなく良くなる方法を一緒に考えさせて頂ければと思った次第です。

また、情報収集のためのアンケートの結果等を見る限り、ベストプラクティス(こうすればいいですよ)という情報をほしがっている方が多いこともわかりました。上記ドキュメントは我々の考えるベストプラクティスなモデルと言えるでしょうから、もしインフラの見直しを考えているようでしたら、是非参考にしてみてもらえればと思います。

*****
私自身も製品や機能説明のイベントやセミナーで登壇することが多いですが、来期はこの手のドキュメントとも向き合っていければと思ってます。

マイクロソフト 高添

Comments (0)

Skip to main content