大きな仕事をする人は満足を知らないですね


今日は、ここ数年お付き合いさせていただいている方が US へ移籍するということで、壮行会に参加してきました。

参加しているメンバーは営業・マーケティング畑で活躍している人達で、しかも事業部のトップもいるような場なので、私は端っこにちょこんと座って楽しい会話を聞かせてもらっていたのですが、主役の方が気を使って前にきて話しをしてくれました。

***************************

A さん :オヤジたちの会につき合わせて悪いね

私 :いえいえ、楽しませてもらってますよ

ところで、US に行って何するんですか?

A さん :ここ数年、部署の壁を崩すために仕事をしてきたんだけどさ・・・

世界を見たら国と国の間に壁があるんだよね

私 :そうでしょうね。。。

A さん :その壁を取っ払ってビジネスをするためのチームができたから、そこに移ることになった

私 :すごい、面白そうですね

A さん :もちろん面白いだろうけど、そんなに簡単じゃないぜ

私 :たしかに、体を張らないと無理ですね

A さん :そうなんだよ

会社からお墨付きをもらっても、こいつらじゃ駄目だって現場に言われたら終わりだからさ

私 :でも、すごいですね

A さん :おたくも面白いでしょ

私 :いやあ、まだまだですね。

**************************

もうね。

「面白そうですね」なんて簡単に言ってしまった自分が恥ずかしかったですよ。

でも、そんな小さな事を気にする相手ではないわけですね。

最後、お店を出た時にありがとうって言って握手しにきてくれて、超感激しました!!

そして、「俺って結構頑張ってるよね」なんて思いながら仕事をしていた自分が情けなくなり、もう一度、自分が持っている甘えと戦わなければと思いました。

ここ数か月、いろんな事があってモチベーションがどんどん上がっておりますが、今日はそのモチベーションを結果に結び付けていく必要性も感じました。

やっぱり、私にはやらないといけないことが山ほどあります。

だからこそ面白いし、やりがいもあるってもんです。

「ありがとうございました」と心から言える日、こういう日が多くきますように。。。私自身も努力を続けていきたいと思います。

Comments (0)

Skip to main content