マイクロソフトの本気を見てほしい ~ IT Pro 道場 運用基盤構築編~


いまだに「マイクロソフトは運用に弱い」と思ってらっしゃるかもしれませんが、かなり本気モードでして、その本気度をお見せするセミナーをしたいとずっと思っておりました。


ただ、私ひとりじゃ厳しいなあと思いつつ、ズルズル、ずるずる・・・


そんな時、ふと隣を見るとスーパーマン安納がいるではありませんか。。。


相談したところ、もちろん一緒にやると言ってくれました。


そこで・・・


もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、安納と一緒に新しいセミナーコンテンツを作り、実施することが決まりました。


その名は、「IT Pro 道場 運用基盤構築編」


週末道場も含め日時と開催場所も決まっています。詳細はこちら↓
http://www.microsoft.com/japan/technet/community/events/dojo/default.mspx


内容はというと、



  1. Windows Server 2008 が持つ運用管理機能だけで何が出来て

  2. そこにForefront Client Security や WSUS が絡むと何がカバーされて

  3. それらを運用管理ブランド System Center
    ・System Center Virtual Machine Manager
    ・System Center Configuration Manager
    ・System Center Operations Manager
    ・System Center Data Protection Manager
    で管理すると何ができるようになるのか

を知ってもらう。。。。盛りだくさんな丸一日のセミナーです。


Windows や Office に比べると Forefront や System Center の露出がまだまだ少なく、集客には若干不安もあるんですけど、以下のようなやり取りがあちこちで発生してくれればいいなあと思ってます。


*************


A:俺みたいに運用を担当してるエンジニアって外部のセミナーなんていけないよ。


B:じゃあ、どうやって新しい情報を調べるんだよ。


A:Webとか本買ったりとか・・・、これでも結構自分に投資してるんだぜ。


B:本読んだだけでわかる?


A:そりゃ、わかったようなわかってないような感じだけど。そんなもん、実際に現場でやんないと分かんないしさ。


B:最初に誰かから説明を受けてやるのと、いきなり自分でやってみるのとどっちが効率的なんだっけ?


A:そりゃ、説明聞いたほうが効率的だけど、聞く暇なんてないし。


B:暇がないから聞かない、聞かないから理解に時間がかかる、そしてまた暇がなくなる。。。


A:それを言うなよ。俺だって悩んでんだ。


B:ごめんごめん。でも、どこかで変えないといけないんじゃないかなあって思ってさ。


A:それでこのセミナーってわけ?


B:どう思う?


A: こんなの1日で出来るわけがないじゃん。詰め込み過ぎだな。


B:そうだよね、そう思うよね、普通なら。。。


A:当たり前じゃん、だってIT Pro 道場って製品のインストールからやるって書いてあるし。 無理に決まってるじゃん。


B:そう。インストールから設定、実際に使うところまでやるのがIT Pro道場だからね。 無理に決まってるよね、やっぱり。


B:(それでも、にこにこ)


A:な、なんだよ。


B:これが1日で出来たらどうする?


A:そりゃすごいけど。。。


B:だよね~(^。^)


A:わかったよ、一度見てみろって言いたいんでしょ?


B:そうそう、そういうこと!(^^)! 懇親会もあるから、セミナーでフォローしてもらえなかったことは直接聞けちゃうしね。


A:へえ、懇親会付きなんだ。でも、初めて会う人と居酒屋とかで飲むの苦手かも。


B:居酒屋なんか行かないよ。セミナー会場でいきなり「プシュ!!、乾杯!!」って感じさ。


A:へえ、だったらセミナーの勢いで話しができそうだな。


B:エバンジェリストって、セミナーの内容以外でも気軽に応えてくれるから面白いよ。 ま、そこもIT Pro道場が普通のセミナーじゃないと言われる所以さ。


A:なんだか騙されてるような気もするけど、ちょっと楽しみになってきた。


B:最初から否定的だと何も始まらないってことさ!!


**********************


正直に書いておくと、「詰め込み過ぎです」 (^_^;)


でも、伝えたいこと、知っておいてほしいことが山ほどあるなかで、個別の製品セミナーに何度も足を運べない方も多いだろうし、個別の製品は部下にやらせるからというリーダー的な方も多いのではないかと思うんですよね。


しかも、ただでさえ忙しい人達に2日間空けてほしいというのは無理があるかもしれないし、我々エバンジェリストも大人数でやっているわけではないので、2日にわけてしまうとセミナーの実施数を減らさざるをえない。だったら、詰め込み過ぎと言われようとも1日で見せたいものを頑張って見せよう思ったわけです。


かなりのプレッシャーの中で作っている途中段階でして、今から大きなことは言えませんが、是非是非多くの方に来ていただきたいと思ってます。


それから、今回のシナリオは比較的大きなシステムがターゲットになるだろうと思ったので、東京3回・大阪2回・名古屋1回としました。全国を回るのに飽きたわけではありませんので、全国行脚は各支店と話しをしてコンテンツを決めたり、少しターゲットとなるシステム像を変えたりしながら実現できればいいなと思ってます。


それでは、また。


高添

Comments (0)

Skip to main content