仕事しない宣言!? いや、効率化宣言です。


私って、仕事が忙しくなってくると調子が出てくるんです。

人間ですから限界はあるのですが、「もう無理」と思っている時に更に仕事をこなそうとする自分がちょっとうれしかったり、頭が回転してるって実感することでモチベーションを上げ、「今の俺にはどこまで仕事ができるんだろう」なんて調子に乗ってまた仕事をこなす。

が、これってどうなんでしょう・・・

何かをきっかけにモチベーションが下がると仕事量がガクッと減ります。

減ったと言っても人並みにはやっているつもりでいるのですが、それもどうかわかりませんし、「俺はこんなはずじゃない」なんて考えるバカな自分がもう一人いてプレッシャーをかけてくるので、つまらないストレスによってまたモチベーションが下がります。

この仕事の波ときたら、そりゃあもう、ゴールドコーストのサーファーズパラダイスのようです。

(わからないですよね(^_^;) 「仕事の仕方が同じ人間とは思えない」・・・とでも読み替えてください)

********

で、今年はちょっと変えたいなと思ってます。

もちろん、適当に仕事をしようとしているわけではなく、1つ1つの仕事において、もっと工夫ができるのではないかなと考えているところです。

まだまだ、自分には進化の余地があると思いたいですからね。

そう、「仕事の効率化」が図れれば、今年のテーマである人間愛を実現するための時間も作れることでしょう。自分で手一杯では人にやさしくできませんから。。。

********

ちなみに私、忙しくなると太ります。

100%の指標ではありませんが、今年一年太らなければ、このチャレンジに成功した可能性が高くなります。

ついでにメタボも減らせれば、人生としても成功です(^。^)

Comments (2)

  1. 「Work Smart」って素敵ですね。

    完璧にできなかったとしても、上司がそのような意識をもってくれているだけで部下は幸せだと思います。

    忙しい振りをすることにパワーをかける人がいたりしますが、忙しい時には忙しい、忙しくない時には忙しくないと素直に口に出せる環境こそが大事だと思いますし。

    それに、ikonoさんはお忙しくても人としての余裕をお持ちですから、お会いするたびにすごく大きな存在だなあと感じ、いつも刺激をもらっています。

    机の上はきれいにしたほうがよいと思いますが(笑)、お忙しい中にセミナーにご参加いただいているので、私からはあまり突っ込まないようにします。そして、これからも机を片付けることができなくてもセミナーにはご参加いただけると嬉しいです!!

    自分勝手で申し訳ないですが(^^ゞ、またお話しできる機会を楽しみにしております。

  2. ikono より:

    一生懸命働く結果、長時間働くことになることはよくありますが、長時間働いたからと言って、必ずしも成果が上がっているわけではない、ということが私にはよくあります。

    エンジニアなら誰しも、長時間残業と休日出勤の連続の地獄を見たことがあると思いますが、それが続くと生産性はガタ落ちするのもまた皆さんよくご存知ですよね。

    部下を監督する立場としては、「Work smart」と言い続けています。長時間の残業が評価されるわけではない、大事なのは長期間での生産性だと。

    プロジェクトや緊急事態などでワークロードがかなりきついときはともかくとして、普段はてきぱきと仕事を片付けて、残業は短めに、あとはプライベートに充てて好きなことをしていたほうが生活は楽しいだろし、そういうメンバーの集合のほうがチームも楽しいはずだ、と。なかなか自分では実践できていないんですけどね。

    ちなみに、私は忙しいと机が極端に乱雑に散らかります(社内一散らかっているという噂も)。私は今年は整理整頓に努めようかと思います….。

Skip to main content