いまやギブスも3分でOK:時代も変わりましたね


私、今回でギブスをはめるの3回目なんです。
小学校2年の時に足首、中学校の時に鎖骨、そして今回。。。

ギブスと言えば石膏でガチガチに固め、落書きし放題な感じを予想していたのですが、全く違うものでした。

「はい、そこにうつぶせに寝て~」

「はい、左足をあげて、足首をできるだけ90度に近い状態に曲げておいてね~」

(くるくるくるっと包帯を巻くようなしぐさをする先生)

(ぺたぺたぺたと地面をならすように叩いたりさすったりする先生)

「はい、もう固まったからいいですよ~」

**********************

あれっ、終わり???? まだここにきて3分くらいなのに。

でも、触ってみたら確かに固まってましたよ、包帯状のギブスが。。。

手軽?で、軽くて、しかも落書きされそうにないギブス、これは良いですね。

思わず他の分野にも応用できるのでは?なんて余計な事が瞬間的に頭をよぎったのですが、そんな事を考えている暇もないくらいの勢いで病室へ追い返されました。

**********************

ということで、ご心配をおかけしておりますが、こちらは順調です。

ふくらはぎ付近の盛り上がっていた筋肉はこの一週間でかなり落ちてしまった気がしますが、今は我慢してギブス外れたらリハビリに励みます。

Comments (0)

Skip to main content