骨折・入院、でも幸せな私。


なんだか女性が書くようなタイトルになってしまいまいました(^^ゞ
TechNet 上の Blog ではありますが、これもまた「高添はここにいます」Blogらしいかなと思って正直に書かせていただきます。

*************
骨折してすぐ入院決定、足の痛みに加えて多くの方にご迷惑をお掛けしたことの辛さもあり、入院当日と次の日まではかなり焦っていました。

ベッドの上にいる自分の情けなさも、まだまだ「いつでもどこでもどんなデバイスでも」を実現できないITも、もっとなんとかならんものかという思いもありました。

ただ、人間とは不思議なもので、「仕事しない」と決めたら、PCを前にしても気合いが入らないものですよ。そんな状態でいると、昼間は眠くなりますし、本なんか読んでたら一日はあっという間です。

(メールは、メールボックスがいっぱいにならないよう確認しつつ、急ぎの返事だけを返す程度にしてます)

週末すらも、土日を6つの時間帯に区切って趣味と仕事を枠に割り当てるような生活をしていたのが不思議なくらいですが、もともと何もせずにのんびりするのも好きなので、これもまた自分らしさ復活かなと思っています。

また、ここ2~3年で他人の多様性を受け入れることが(少しずつですが)出来るようになってきまして、この入院は自分自身の多様性を受け入れるのにも良い機会となった気がします。

「俺はこういうやつなんだ」と決めつけなくても、その時その時で「こうしたい」「あ~したい」と変わっていくのが自然だと思うので、人の変化を素直・大きく受け止められるような人間になりたいなと、突然感じてしまいました。

************

さて、今回の件で多くの方から励ましのお言葉をいただきました。

実家に帰ると、「(福岡弁で) 友達とか、仲いい同僚とかおるん?」「一人で黙って仕事しよるんやないと?」と心配をされている私ですが、同僚も、セミナーで出会えた方々も、お客様やパートナー様まで、多くの方に心配していただいて、本当に幸せ者だなと感じてます。

「自分を、そして仕事を見つめなおす」とは大げさですが、マイクロソフトも7月から新しい期がはじまることですし、その時期に向けて心も体も仕事も万全な状態にし、皆様の役に立つ仕事ができればと心から思っています。

Comments (2)

  1. 安納さん、お疲れさまです。

    週末は6つに区切らずにゆっくり休むほうがいいかも。。。

    (ゆっくりさせてもらってる今だからこそ言える言葉)

    それから、6つに区切るんですけどね。1つはドラマを見て楽しみ(疲れてる時はここは睡眠時間)、1つはサッカーして体のリフレッシュ、1つは仕事って感じだったりするわけですが、この仕事が曲者で、私も「気付いたらAM3:00」で、「やばい、明日から仕事なのに」っていう仕事をしながら明日からの仕事を気にする変な生活なんですよ。

    好きな仕事をさせてもらっているのだから、それもありと言えばありなんですけど、高添Wayは万人には向かないかもしれませんね~

  2. junichia より:

    高添さん

    安納です

    お元気でしょうか。ITPROメンバ一同、早く元気な高添さんに会えることを楽しみにしております。

    >土日を6つの時間帯に区切って

    これ、いいですね。

    とにかく時間の使い方が下手な私です。好きなことは、たとえそれが読書であっても、パズルであっても、携帯ゲームであっても、Win32_OperatingSystem Classの動作検証であっても、後先考えず平気で徹夜してしまうので、何が趣味で何が仕事かわからなくなっています。

    高添Wayを取り入れたいと思います。

Skip to main content