お詫び


普段から、「人の気持ちを考えよう」「もっとみんなで楽しく仕事ができるようにしたい」と書いているにも関わらず、先日書いたBlogの中に人を不愉快にしてしまうような記述をしてしまいました。大変申し訳ありません。


そのBlogの中身と実際に起こった状況は全く違い、単に私の思い込みで誤ったことを書いてしまいました。
不愉快な思いをさせてしまった方には、心よりお詫びさせていただきます。大変申し訳ありませんでした。


ここでもう一度気持ちを改め、IT業界にいる皆様のお役に立てるように努力してまいりたいと考えております。


Comments (2)

  1. ikonoさん

    ありがたいお言葉をいただき、本当にありがとうございます。

    そして、ご心配をおかけして大変申し訳ありません。

    この投稿は、私の攻撃的な悪い面が出てしまったことへの反省でして、2007年に入ってから自分の気持ちの変化に戸惑っていた悪い流れに区切りをつける良いきっかけとさせていただきました。

    早いもので、エバンジェリストになって2年近く経つんです。多くの方に応援していただいて今までやってこれて、とても感謝しています。さらには、社外だけでなく社内からも期待しているという声をもらえるようになったのですが、ありがたいと思う反面、仕事への怖さを感じてしまいました。相変わらず弱い人間なんです(^_^;)

    正直なところ、”自分らしさ”と”自分がやるべきこと”と”求められている成果”の整理や、”お客様”と”会社”と”チーム”とそして”自分”とのバランスを保つのが難しいことに気づいてしまったんです。

    知れば知るほど難しくなるってやつかもしれませんね。

    この状況では、どの立場で何を書くかが難しく、当然自信も持てなくて投稿できずにおりました。

    でも、だからこそ(かな)、原点に戻ってみるつもりでいます。

    私らしさを出して、私にできることを一生懸命やるだけなんですよね。それしか私にはできないのですから。。。

    ということで、このBlogの件では多くの方にご心配をおかけしてしまったんですが、励ましのお言葉もたくさんいただきましたし、そろそろ私が大好きな新人さん達が世の中にあふれるわけですし、「仕事っていろいろあるけど楽しいんだ」ということをBlogを使って伝えていきたいなと思ってます。

    もし私の悪い面が出るようでしたら、遠慮なく突っ込んでくださいね。どうぞよろしくお願いします。

  2. ikono より:

    高添さん、

    私も当該blogを読んで「あれ?」と思った一人ではありますが、その後更新が止まってしまっているので心配しています。

    匿名のblogとは違い、ちょっとしたミスが大きな反響として直接返ってくるので大変だとは思いますが、ここまでに書かれたエントリには役に立つ情報やふと思ったこと、エバンジェリストの立場から見た考えなど、興味深いことが満載です。

    再び元のようにどんどん発信してくださることをお待ちしています。

Skip to main content