To 大阪、From 大阪 であらためて思った


明日の MSC セッションのため、今日から大阪入りしています。
そして、明日は話しをしてQ&A コーナーを終えたら沖縄に向かいます。


私に沖縄で話しをしてほしいと言ってきた人は、元は大阪の人です。
前の会社で一緒に仕事をしていた彼は、年上なのになぜか後輩で、非常に腰が低いのですが熱い思いを持っていました。が、会社を辞めて沖縄に行き、沖縄でもいろいろとあったようですが、人財育成を志して頑張っており、沖縄にあまりにもマイクロソフトの情報が少ないことを危惧し、私や私の今の同僚を導いてくれています。


お互いに転職や辞職を経ても、結局同じ思いを持つ人同士はつながるもんだなあ・・・


と最近特に思います。
もちろん、知り合いだから・・・という甘えでやっているわけではなく、私自身がやらなければと思っていたことの1つを、こうやって外からフォローしてくれる人が現れるという不思議な状況があり、その流れに乗らないなんてありえないということでガンガン進めているのです。


年初に立てたゴールに向かって仕事をこなす毎日ではなく、日々変化する状況に対応しながら、自分のミッションに向かって突っ走っていくというのも面白いものですよ。私にとっては、特定のお客様や特定の製品を担当しない今のIT Pro エバンジェリストの醍醐味かなとも思えます。


そうそう、学生時代に就職がほぼ決まったというある日、福岡勤務希望だった私に福岡支店の人事部長から打診がありました。


「大阪で仕事をするってどう? 2~3年修行するってことで!」


その時には「大阪に行くくらいなら東京に行って修行したい」と言ったわけですが、「じゃあ、東京で(笑)」と、まんまと誘導尋問に引っ掛かり福岡勤務をあきらめることになりました(^_^;)
でも、今考えると地元を離れることが私を成長させてくれた気がします。まさか、海外出張をすることになるなんて、夢にも思ってませんでしたから。


そして、一旦地元を離れ、こうやっていろんな所に出張しながらセミナーをしていると、また人と人とのつながりが生まれるのではないかと思ったりもします。


結局は人だなと。


なので、ビジネス上の数字を上げるためだけに人を裏切ったり、人を陥れたりするようなことはやめましょう!!  

Comments (0)

Skip to main content