帰省で気付いた Mbps のありがたさ


新宿でのIT Pro 道場 LOVE Beta版を終えた次の日から5日かけて福岡まで帰省しておりました。
遅くなりましたが、9/13 に丸一日の道場にお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました!!


さて、実家は博多と北九州の間、鹿児島本線沿いにある田舎町なので、月数千円払えば常時接続環境を利用できるのですが、コンピュータというものに触れたことがない両親には必要もなく、結局 W-ZERO3[es] を通信機器として利用することになりました。


遅すぎる・・・


メールを見る・送る程度ならよいのですが、会社につないでファイル操作をする必要があったので、20~30分で終わらせたいと思っていた事を1時間以上もかけて何度も再接続しながら終わらせる羽目になりました。それはなんとも言えない虚しい感じで、やるべきことだけをなんとかこなしてその日はすべて終わりにしました。


こうなると、あと一通メールを出してから止めようと思っては見たものの、手の届くところに情報が溢れているために30分も1時間も、時には3時間でも4時間でも仕事を続けてしまう通常が不思議に思えますね。


もしかして、やらなくてもなんとかなっちゃう?


なんて思ってみたものの、今週金曜日はLonghorn Session、来週木曜日は大道場、金曜日午後には大阪で道場、月曜日は横浜で丸一日道場と、立て続けにいろんな方とお会いする機会がありますので、もうしばらくは息が抜けない状況が続きます。やらなかったらまずいだけです、少なくとも今は(^_^;)

Comments (0)

Skip to main content