オシムさんが IT 企業の社長だったら・・・ その1


サッカー日本代表の新監督であるオシムさんにはすごく期待しています。


ジェフの試合をずっとチェックしていたわけでもなく、日本代表という話が出てきてテレビなどで話されているオシム像しか知らないのですが、そのオシム像が妙に私の理想にはまるというか。。。


そのオシムさんは、ジェフの監督をしていたときから言っていたそうです。


  「頭を使え」「考えながらサッカーをしろ」


「頭を使う」にもいろいろとあると思いますが、IT 業界には頭を使っていない人と同じくらい、自分を主張するためにだけ頭を使う人が多い気がします。今この業界で仕事をしていて、一番寂しく思うことでもあります。


そこで考えてみたんですが、もしオシムさんが IT 企業の社長だったらどうなるのかと。


彼が言っているのは、自分を主張するための頭を使えということではなく、その試合(企業活動やプロジェクト)を戦う上で考えるべきことは山ほどあり、それをさまざまな角度から分析し、分秒毎に起こる変化を受けて今何をすべきかを判断するために常に考えていろ、頭を使っていろということではないかと勝手に思っています。


これって、一言でいうと「プロになれ」ということかなあと。。。
プロについては、あるイベントに参加して面白い話を聞いたので別スレッドで書こうと思います)


オシムさんが IT 企業の指揮官になることを想像して、その企業で雇ってもらうにはという観点から自分を見つめなおすことで、プロに向けた一歩が踏み出せるような気もします。

Comments (0)

Skip to main content