リモートデスクトップ接続でVisio 2016のステンシルを開くとアイコンが表示されない


こんにちは、Office サポート チームです。
本記事ではリモートデスクトップ接続で Visio 2016 のステンシルを利用する際に、図形エリアの背景が白くなる事象について説明します。

 

現象

Visio 2016 の環境に、リモートデスクトップで接続してステンシルを利用しようとすると、図形エリアの背景が白くなり何も表示されない現象が発生します。

 

再現手順

以下は、現象が発生する手順の一例になります。

  1. リモートデスクトップ接続で、Visio 2016 を起動し、空白の図面を開きます
  2. [図形] 作業ウィンドウの [その他の図形] より [新しいステンシル] を選択します
  3. 作成されたステンシルの図形エリアの背景が真っ白になります

 

 

 

* 補足
リモートデスクトップ接続では、[図形] – [その他の図形] - [ステンシルを開く] から既存の vss 形式や vssx 形式のステンシルを開いても同様の事象が発生します。
この事象は、Visio 2016 のクイック実行形式と Windows インストーラー形式ともに発生します。

 

対処方法

図形エリアで任意の別の図形のタイトルを一度クリックすることで表示されますので、この方法でのご対応をお願いします。

 

 

注意事項

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content