Word 2016 の更新プログラム適用後に表内の文字列が表示されない


こんにちは、Office サポート チームです。
本記事では Word の更新プログラム適用後に表内の文字列が消える現象について説明します。

 

現象

Word 2016 の更新プログラム適用後、結合されたセルを含む表内に入力された文字列が表示されません。
表示されない文字列は結合されたセル内の文字列に限らず、他のセルの文字が表示されない場合もあります。
アウトライン表示および下書き表示にすることで画面上に表示されますが、
表示状態にかかわらず印刷プレビューおよび印刷結果では文字列がかけた状態となります。

 

現象が発生する更新プログラムとして、以下を確認しています。

 

2017/08 公開

Word 2016 対象の2017 8 8 日の更新プログラム (KB3213656)

https://support.microsoft.com/en-us/help/3213656

 

2017/09 公開

Word 2016 対象の2017 9 5 日の更新プログラム (KB4011039)

https://support.microsoft.com/en-us/help/4011039

 

クイック実行版の Word 2016 では同現象は確認されていません。

 

対処方法

現時点の対処方法としては、該当する Word 2016 の更新プログラムのアンインストールと再適用の抑止になります。
WSUS などによる更新プログラムの配布管理を行われている場合、上記の更新プログラムを配信対象から除外します。

 

 

今後の対応について

本現象について、弊社製品開発担当部門にて問題と認識し、修正に向けた作業を進めております。現時点で修正時期は未決定となります。

 

 

2017 年 9 月 14 日 追記

参考資料

本現象については、下記にご案内する弊社公開資料にも記載がございます。

 

タイトル : 更新プログラム KB 3213656 または KB 4011039 をインストールした後、Word または Outlook で結合された表のセルが正しく機能しない

URL : https://support.office.com/ja-jp/article/8c7af9eb-9e48-4e1e-8c13-6340ede4acdc

 

 

 

2017 年 9 月 14 日  タイトル変更

旧タイトル : Word 2016 対象の2017 8 月の更新プログラム

新タイトル : Word 2016 の更新プログラム適用後に表内の文字列が表示されない

 

 

– 注意事項

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

Skip to main content