“Microsoft Barcode Control” について


こんにちは、Office サポート チームです。

本記事では、“Microsoft Barcode Control” についてご案内します。

 

Microsoft Barcode Control” は、日本語版 Access に付属している ActiveX コントロールです。

この ActiveX コントロールは、Access のレポートやフォーム上でバーコードを表示させるために利用します。

 

Microsoft Barcode Control には次の制限があります。

 

1. 日本語版 Access で利用可能なコントロール

Microsoft Barcode Control は、日本語版 Access に付属しているコントロールです。

日本語版 Access でご利用ください。

Microsoft Barcode Control は、英語版等、日本語版以外の Access では利用できません。

 

2. Access で動作保証しているコントロール

Microsoft Barcode Control は、日本語版 Access で使用するために開発された ActiveX コントロールです。

このため、Access 上での使用において動作保証しております。

例えば、Excel Microsoft Barcode Control を使用した際、次のような事象が確認されております。

 

Excel 2013 で印刷したバーコードを読み取れない
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2870500
補足 : 弊社では、Excel 上での利用を動作保証したバーコードはリリースしておりません。

 

このように、Microsoft Barcode Control Access 以外のアプリケーションで使用した時の動作は保証されておらず、想定外の動作となる場合があります。

Microsoft Barcode Control は Access 上でご利用くださいますようお願いいたします。

 

関連情報

Access でバーコードを使用する操作は以下のリンクからご参照ください。

Access でバーコードを使用する

 

Word には差し込み印刷機能で利用可能なバーコードがあります。
Word
のバーコードは、Microsoft Barcode Control ではなく、Word 独自の機能です。
詳細は以下のリンクをご参照ください。

バーコードをラベルに追加する

 

 

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。

 

Skip to main content