Current チャネルで提供されている Version の Office 365 ProPlus を社内サーバーからインストールした場合、いくつかの新機能が有効にならない場合がある

こんにちは、Office サポートの 西川 (直) です。 本記事では、Current チャネルで提供されている Version の Office 365 ProPlus を社内サーバーからインストールした場合、いくつかの新機能が有効にならない現象について説明します。   現象 Current チャネルで提供されている Version の Office 365 ProPlus を社内サーバーからインストールした場合、以下の公開情報に記載されている Current チャネルの該当 Version のいくつかの新機能が、有効になっていない場合があります。   Office 365 クライアント更新プログラムのチャネル リリース https://technet.microsoft.com/ja-jp/office/mt465751   現象に該当する環境について 以下、本現象に該当する環境を構成する手順例を記載させていただきます。   0) 事前準備 ——————————————————– サーバ端末とクライアント端末を用意し、サーバ端末に \\Server\Share のパスでクライアント端末から名前解決される共有フォルダを作成します。   1) Office 2016 用展開ツールをダウンロードする (クライアント端末またはサーバ端末) ——————————————————– 以下のリンクから Office 2016 用展開ツールをダウンロードします。 Office…


Office 2013 で IRM 暗号化ファイルの [追加権限の要求] が機能しない

こんにちは、日本マイクロソフト Office サポート チーム鈴木です。 本記事では、Office 2013 で IRM 暗号化ファイルの [追加権限の要求] が機能しない問題について説明します。   現象 Office 2013 で IRM 暗号化されたファイルを閲覧権限のユーザーで開き、[追加権限の要求] をクリックすると、Outlook などの既定のメール ソフトの新規メッセージが起動しません。 この問題は、OS が Windows 10 および Windows 8.1 環境の場合に発生します。 再現手順 Excel 2013 を起動します。 [ファイル] – [情報] – [ブックの保護] – [アクセスの制限] – [アクセス制限あり] をクリックします。 [このブックへのアクセスを制限する] のチェックを ON にし、例として閲覧権限を [すべてのユーザー] に付与し、IRM 暗号化し保存します。 作成した Excel ブックを作成者以外の閲覧権限のユーザーで開きます。 ブック上部のバー上の [権限の表示]…


OneNote 2016 で全角入力から半角入力にすると「遊ゴシック」に切り替わる

こんにちは、Office サポートの町口です。 本記事では新たに確認された、OneNote 2016 で既定のフォントを設定していても、全角入力から半角入力にすると「遊ゴシック」に切り替わる問題について説明します。   現象 OneNote 2016 でオプションやグループポリシーで、既定のフォントを「MS Pゴシック」等に設定していても、 全角入力から半角入力にすると「遊ゴシック」に切り替わります。     再現手順 OneNote 2016 を起動します。 [ファイル] タブの [オプション] をクリックし、[基本設定] – [既定のフォント] – [フォント] のプルダウンを「MS Pゴシック」に設定して [OK] をクリックします。 ノートに全角で文字列を入力します。 ここでは例として「あ」と入力します。このときは、既定のフォントに設定した「MS Pゴシック」で入力されます。 [半角/全角] キーを押下して、半角で文字列を入力します。 ここでは例として「a」と入力します。   結果 : 手順 4 で入力した a が「游ゴシック」で入力されます。 以降は全角入力に切り替えても「游ゴシック」で入力されます。   補足 : OneNote 2016 の既定のフォントは、Office 2016 管理用テンプレートを利用して、以下のポリシーで設定することもできます。   * Office 2016…


2015 年 10 月セキュリティ更新プログラム MS15-116 適用後 Web 上からダウンロードした PowerPoint ファイルで発生する事象について

こんにちは、Office サポートチームです。 昨年 2015 年 11 月度のセキュリティ更新プログラムとしてリリースされた MS15-116 のセキュリティ強化の影響により サポート技術情報 KB3112369 にもご案内している IE で保護モード : ON のサイトを表示する時に、以下のポップアップが表示される事象がございますが、 今回のブログでは、MS15-116 適用後に PowerPoint 2007 / 2013 で発生する別の事象についてご案内します。     タイトル : Internet Explorer が Microsoft Office アプリケーションの機能と対話する方法を変更する更新プログラム URL : https:/https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3112369/   現象 2015 年 10 月セキュリティ更新プログラム MS15-116 適用後 Web 上からダウンロードした PowerPoint ファイルをPowerPoint 2007 / 2013 で開く際、画像が欠落したり、ファイルを開くまでに時間がかかることがあります。   手順…


2016 年 11 月セキュリティ更新プログラム MS16-133 適用後 Word Viewer でドキュメントを開いた際レイアウトが正常に表示されない

こんにちは、Office サポートです。 今回は、2016 年 11 月のセキュリティ更新プログラムを適用した後、Word Viewer でドキュメントを開いた際レイアウトが正常に表示されない現象について説明します。   2017/1/5 Update 解決方法を追加しました。     現象 Word Viewer に対応するセキュリティ更新プログラム MS16-133 である KB3127962適用後、 以下のように Word ドキュメントを Word Viewer で開くと、レイアウトが正常に表示されません。 レイアウトが変わる例 : ・行頭のスペースが消えて、左詰めになる ・罫線が消えて、記号に置き換わる   Windows 10 上にインストールした Word Viewer で Word のドキュメントを開いた際の表示例 <KB3127962 適用前>     <KB3127962 適用後>       解決方法 2017/1/5 Update この問題を解決するには、Word Viewer の修正プログラム パッケージをインストールします。…


Office 2016 のクイック実行版環境で、ZOrder による VBA フォーム上のコントロールの切り替えができない

こんにちは、Office サポートの西田です。 本記事では C2R 版の Excel 2016 で、2016 年 10 月にリリースされたバージョンで発生する問題についてご案内いたします。     内容: Office 2016 のクイック実行版環境で、2016 年 10 月に Current Channel および First Release for Deferred Channel でリリースされた 16.0.7369. 2038以降のバージョンにアップデートを行うと、 VBA フォーム上にあるリストボックスなどのコントロールが重なっているとき、コントロールの前後を切り替える ZOrder メソッドが正常に機能しない事象が発生します。   例: 正常パターンでは、ZOrder  メソッドが登録されている ZOrder Top ボタン、ZOrder Bottomボタンによって、 青いリスト が前面または背面に表示を切り替える事ができます。       バージョン16.0.7329. 2038 では、 ZOrder Top ボタン、ZOrder Bottomボタンを押しても ZOrder メソッドが正常に機能せず、青い画面の前後順序が切り替わりません。     暫定対処方法:…


Excel の条件付き書式で設定した取り消し線が正常に表示されない

こんにちは、Office サポートの西田です。 本記事では Excel 2010, 2013, 2016 で発生する問題についてご案内いたします。   内容: Excel 2010, Excel 2013, Excel 2016 の環境で、条件付き書式の取り消し線が正常に表示されない事象が発生します。 この事象は、以下の条件で発生します。   <発生条件> ・セルを結合している ・条件付き書式の設定で、フォントの色を自動にしている   再現手順: 1. A1:B1を、結合する。 2. 結合したセルに任意の文字列を入力する。 3. 結合したセルに以下の条件付き書式を設定する。 – ルール 数式:  =$C1=”-” – 書式 取り消し線: ON, 色: 自動 (デフォルト) 塗りつぶし: 任意の色 4. C1 に – を入れても、塗りつぶしの色は反映されるが、取り消し線が表示されない。 5. 該当のセルが見えなくなるまで下へスクロールした後、上にスクロールして該当のセルまで戻ると、取り消し線が現れている。 6. 一つ下の行 (A2:B2) に手順3 と同様の条件付き書式を設定し、条件が適用されると、手順…


Excel 2016 ですぐに条件付き書式が反映されない

2016/11/9 更新: この不具合の修正を含む MSI 向けの修正をリリースいたしましたので、[対処方法] セクションを更新しました こんにちは、Office サポートの町口です。 本記事では新たに確認された、Excel 2016 ですぐに条件付き書式が反映されない問題について説明します。     現象 以下のような条件付き書式を設定したファイルを Excel 2016 で開いた場合、 セルに値を入力しても、条件付き書式がすぐに反映されず、セルの背景色が更新されません。   条件付き書式の例 : セルに値を設定していない場合にセルの背景色を黄色に設定し、 セルに値が入っているときにはセルの背景色を無色にする。 設定内容詳細は再現手順に記載します。     再現手順 1. Excel 2016 で新規ブックを作成し、A1 セルに以下の内容で条件付き書式を設定します。  [指定の値を含むセルだけを書式設定] で  [セルの値] [次の値に等しい] =””  [書式] は黄色の塗りつぶし 2. xls 形式で保存します。 3. 一度ファイルを閉じて、開きなおします。 4. A1 セルは、空なので、黄色の塗りつぶしで表示されています。 5. A1 セルに、「1」等、任意の値を入力します。   結果 : A1 セルが黄色の網掛けのままとなります。 正しくは、セルの塗りつぶしがなくなり、白色で表示されることです。…


クイック実行版 Office 2016 (Office 365 ProPlus) の更新チャネルについて

こんにちは、Office サポート チーム 佐村です。 Office 365 ProPlus を展開する管理者は、更新プログラムを適用する頻度と適用対象の内容を制御する方法として、チャネルという考えを検討する必要があります。 本稿では、Office 365 (Office 2016) 以降から導入されたチャネルについて記載いたします。 チャネルについては、以下の資料に記載があります。 Office 365 ProPlus 更新プログラム チャネルの概要 https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt455210.aspx ————— (抜粋 : ここから) ————— Office 365 ProPlus のメリットの 1 つは、マイクロソフトから毎月の更新プログラムを通して定期的に Office アプリの新機能をお届けできることです。ただし、Office 365 ProPlus を組織内のユーザーに展開する管理者は、ユーザーがこれらの新機能を取得する頻度を制御することができます。Office 365 ProPlus の Office 2016 バージョンでは、Office 365 ProPlus を新機能で更新する頻度を制御する更新プログラム チャネルと呼ばれる 3 つのオプションが提供されます。 ————— (抜粋 : ここまで) ————— 少し、分かり辛いです。 Office…


Office 2010 の郵便番号辞書について

こんにちは、Office サポート チームです。 本記事では、Office 2010 の郵便番号辞書の更新についてご案内いたします。   はじめに 「Office 2010 の郵便番号辞書」と一言で述べた場合、2 つの辞書があります。   <辞書の種類> A. Office IME 2010 の郵便番号辞書 B. Office 2010 の郵便番号辞書   「A. Office IME 2010 の郵便番号辞書」とは 「A. Office IME 2010 の郵便番号辞書」は、「IME」 という言葉からもご想像いただける通り、Word や Excel などの Office アプリケーション上でハイフンを含む 7 桁の郵便番号を住所に変換する、機能となります。 例えば、Excel 2010 で国会議事堂がある永田町の郵便番号「100-0014」を入力して、変換の操作をします。           すると、、、変換候補の中に「住所に変換」という項目が表示されますので、この項目をクリックします。        …