Microsoft Flow から SharePoint REST サービス呼び出し

——————————- 2018/05/09 更新 ——————————- 新しく SharePoint 専用の HTTP アクション(SharePoint – Send an HTTP request to SharePoint)の提供が開始されました。 このアクションでは Flow に埋め込まれた接続情報をもとに直接 SharePoint REST サービスを呼び出すことが可能になりますので、このアクションを利用することで本記事に記載した SharePoint アプリの登録やアクセストークンの取得といった手順は一切不要となります。 Title : SharePoint Business Apps Spring 2018 Update URL : https://techcommunity.microsoft.com/t5/SharePoint-Blog/SharePoint-Business-Apps-Spring-2018-Update/ba-p/189261 ————————————————————————————- コラボレーション担当の瀧口です。 Microsoft Flow はコードを必要とせずにさまざまなサービスを連携させることができるツールで、ユーザー レベルで非常に簡単にアプリケーション間での自動化がおこなえるようになっています。SharePoint とも連携機能を強化してきており、従来 SharePoint Designer や PowerShell などで実装が必要だったカスタマイズ・自動化への対応もかなりカバーするようになってきました。 現在、Flow で提供されている SharePoint 用のアクションについては以下のようなものがあります。 SharePoint – エンティティ値の取得 SharePoint…