Office365 Advanced Threat Protection (ATP) の保護対象拡張について

こんにちは、コラボレーション担当の辻本 英明です。 Office 365 には、お客様が保有している重要情報をネットワーク上の脅威から保護するための様々なサービスが提供されております。 そのうちの 1 つ Office 365 Advanced Threat Protection (ATP) について、先日機能のアップデートがありましたので、本ブログではその概要についてご紹介いたします。 これまで、E メールの不正な添付ファイルおよび URL を対象としていた本サービスについて、新たに SharePoint Online 、OneDrive for Business および Microsoft Teams 上で他のユーザーと共有したファイルについても ATP の保護対象とすることが可能になりました。本機能は、2017 年 11 月下旬よりご利用中の Office 365 テナントに順次展開が進められております。 Title:Office 365 ATP for SharePoint, OneDrive, and Microsoft Teams URL:https://support.office.com/en-us/article/26261670-db33-4c53-b125-af0662c34607   本機能は執筆時点で順次展開中となりますので、現在ご利用中の Office 365 画面と異なる場合がございます。   1. Offie 365…